『食品加工工場』自分でも気が付かないほどに病んでいたこと

今から10年ほど前に働いていた食品加工の工場での話です。

そこは託児所を完備している職場で小さい子がいた私にとってはまたとない職場だと思い面接を受け、すぐさま子供を連れて働きだしました。今にして思えばそれがそもそもの始まりだったのだと思います。

最初の1年ほどは仕事に慣れるのも大変でそんなに自分の周りの状況や会社全体的にどんな職場なのか把握するほど余裕もなく無我夢中で過ごしていました。

給料はそんなに高くはなかったのですが子供を連れて出勤し、万が一子供の具合が悪かったりしてもそんなに抵抗なく休みもくれ、1年ほどは平和に働いてました。

それが職場にも慣れ周りの状況が客観的にわかってくると派閥があり、単純作業の職場ならではの他人への干渉、差別を見かけるようになりその時は自分は大丈夫と思って気を付けていたのですが・・・・

何のタイミングなのか自分では何かへまをした失敗をした記憶はないのですが何故か直属の上司の風当たりが違うのです。

それでも同じ託児所を利用しているママ友がいたのでお互いの境遇が似ていることもあり励ましあいながら仕事でも助け合いながら働いてました。

それも1年ほど経ってくると段々あからさまに風当たりが強くなってきていて旦那にも正直キツイ、転職を考えないとダメかもしれないと相談し始めました。

その頃には子供も年中の年になるので幼稚園に入れることにしてこれで職場にも負担にならず迷惑もかけず働いて少しは今の状況を改善するように動くかな?と楽観的に考えてました。

さらに半年ほど経って胃が痛くなり最初は風邪のような症状も一緒にあったのでウィルス性の胃腸炎になったのかと思い、病院でも風邪薬と整腸剤を処方され、薬を飲んでいる時は治っているように思ってました。

でも薬を飲み切っても胃の痛みは何故か残り、胃腸の調子だけ完全が遅いのかな?と家に市販薬があったのでそれで調子を見ていました。でも1か月ぐらいたってもスッキリしないので内科を受診したら先生の感じが何か違って・・・

「胃カメラを飲んで精密検査をしましょう」と言われるまで自分でもそんなに悪いことになっていると思ってませんでした。

結果的にストレス性の胃潰瘍になっていて自分でもはっきり職場だと自覚し辞める決意をしました。

今、辞めてみて思うのは単純作業なのでみんな仕事が慣れると人のアラさがしを始めイジメが始まるのです。そうすることによって自分の職場での優越感に経った気になって上下関係を築きたいものだと思います。

誰でもいいのです。たまたま私や託児所を利用していた人はターゲットになりやすかったように思います。

今、思う教訓は「体を壊してまでも働く意味はない」ってことです。

資格を持っていて働ける人は良いのでしょうが私のような特に資格もなく体力が取り柄みたいな人は単純作業やサービス業などしか働く場所はなく仕方がないのですが人間関係はいつも付きまといます。

最近はブラック企業も増え今の職場は平穏に過ごしてますが今、付き合って要る人がいて子供が自立したら結婚も考えているのですがそうなると今の街から離れて引越さないといけないので転職を余儀なくされる訳で・・・

今から考えると頭が痛いです。

たぶん仕事というか私のように特に取り柄や資格がない人間はずーっと続くのだと思います。

上司と合わなくて部品加工工場を辞めました

工業系の専門学校を卒業した私は、先生の紹介で部品の加工工場に就職しました。

入社後に新規事業の部署に配属されました。部署の責任者は社長の息子でした。

社長の息子は数年間無職で海外など行ったり趣味の延長の活動のようなことをして過ごして、その後特に何の成果もでずに親の会社に入社したということでした。

私よりも1歳年下でしたが、私よりも約1年早く入社していました。

社長は息子が可愛くて会社を継がせるために新しい部署を立ち上げ、息子をその部署の責任者にしたのでした。

その部署には新人ばかり配属されました。

責任者で社長の息子である上司もほぼ新人です。教えられることはないと開き直っていました。私はとても困りました。まず仕事がありません。

他の部署から加工の依頼があったら加工の作業をやるのですが、それくらいです。

上司は「仕事は自分たちで取ってくるものだ。」と言いますがそもそも新人ばかりで営業のやり方も知らなければ、そもそもどんなところが取引先なのかも知りません。

企業の展示会に出店すると言うことも言われましたが、そもそも入ったばかりでどのような技術があるのか、どのような価格で請け負うのか、どの程度の生産能力があるのかさっぱりわかりません。

何もわからず、何をやって良いかもわからず、動いていないと怒られる日々が続きました。

他の部署から加工の仕事が回ってくる日は良いのですが、それも半日か長くて一日で終わって次の工程に流してしまうので、その後私達はやることがありません。

しかし、何もしないでいるわけにもいかず、何もできないでいれば上司に怒られ終いには「代わりの人間はいくらでもいるんだ。」とクビをちらつかされました。

しかし何かやるにしても上司が良いと思ったことをしないと怒られます。

しかし上司は具体的な指示は出さず、というか上司もほぼ新人なので出せず、何をやっていいかのヒントされも無い中で仕事を探すという無理難題の中で日々を送るしかありませんでした。

数ヶ月はなんとか続けましたが、状況は一向に良くならずむしろ悪くなる一方だったので辞めました。

他の部署は毎日決まった仕事が来て忙しい時は昼食も早めに切り上げて仕事をしているようで大変そうでしたが、正直仕事があることが羨ましかったです。

他の部署に異動も願い出てみたのですが中小企業で人員配置が決まっていて多めに人を配置する余裕がないと言うことで断られました。

生産地が中国などの海外に移転している業界で国内の工場は先細りの状態だったので、辞めた後に同じ業界で働くことは叶いませんでした。

その後、少し経ってから会社のホームページを見ました。上司の写真が掲載されていて今も伸び伸びとやっているようでした。

同僚は掲載されていなかったので恐らく私が辞めてしばらく経ってから辞めてしまったのだと思います。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ポロックス より:

    すごいわかります!単純作業って、仕事が単純な分、他の所に目がいくんですよね。
    そこで昔からいるような人がちょっときつめの人だったら、そこの空気感が決まりますよね。派閥とか嫌です。自分がベテランになったときも絶対自分がそんな事なやらないよう注意がひつようですね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*