スーパーのレジ店員は想像以上に過酷



私はスーパーでのジ打ちの仕事を辞めた理由をお話しします。

私は、地元の高校を卒業後、生まれ育ったじ町のスーパーに就職しました。

私が就職したスーパーは従業員が150人以上いる大きなスーパーです。

そのうち正社員は100名くらいで残りの50名はパートです。入社後、三か月間は教育機関で土日祝日は新入社員は休みでした。スーパー事態は定休日は毎週水曜日と年末年始のみです。

従業員の休みは求人票では、店の定休日とその他、月に4日と記名されていました。

勤務時間はシフト制の8時間労働となっていました。三か月間のレジ教育を受けた後、実際に店に立っての本格的な仕事が始まりました。仕事の内容は、とにかくレジ打ちです。

1日8時間、お昼休み45分と夕方の休憩の15分以外、ずっとレジ打ちです。1日中、同じレジで同じ場所に立ち続けなければならないのは、想像以上につらい労働です。

同じ立ち仕事でも、歩き廻れる仕事の方がまだ楽です。

また、私が勤めていたスーパーは建物も古く、場所が北海道のため、とても寒かったです。レジの位置も出入り口に近く、外の冷たい風が直にあたりました。そのため、よく風邪を引いていました。

ここまでは、自分が想像していたより大変な仕事だったから辞めたくなったという話ですが、ここからは、求人票に書いてあったことと違い、辞めようと思った直接的な原因になります。

まず、風邪を引いたり、その他の理由で休んでも給料が出ないのです。

正社員にもかかわらず、有給がないのです。確かに求人票には有給ありとなっていたのに実際はなかったのです。

寒い場所で働いて風邪を引いて休んでも給料がもらえないのは悲しすぎました。

これではパートと全くかわりがありません。

次に勤務時間です。

シフト制の8時間労働と求人表には記されていたにもかかわらず、実際は朝8時半に出勤して帰りはレジ上げなどをして19時になることも度々ありました。

なぜそうなるのかというと、特売日などで忙しくなりレジを閉めることが出来ずに閉店まで残らなければならない事態が度々おこるからです。

朝8時半から19時までの勤務時間でも休憩や昼休みは普段と全く変わりがありません。

もう帰るころにはまさに足が棒になっています。

こんな肉体的につらい職場にはいられないと思い1年で退社しました。

もちろん退職金は一切なしです。私の場合は1年という短い間だったので退職金がなくてもしかたないと思いますが、何十年も勤務した人でも、会社から色々文句をつけられ、結局退職金なしで退職をさせられるそうです。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. みかむ より:

    正社員なのに有給がないなんてひどいですね・・・
    私もスーパーのレジ打ちのアルバイトをしたことがあるので、レジで立ちっぱなしのつらさはよく分かります。
    体調が悪くても座って休むこともできないのは本当につらいですよね。
    すぐに退職して正解だと思います!

  2. buta2016 より:

    私もレジ打ち経験者です。よく誰でもできる仕事と思われがちですが、この仕事の辛さはやった者じゃないとわからないですよね!早めに辞めて正解だったと思います。

  3. くまくまくんべあーだ2 より:

    例えば製造業の組み立てラインなんかは、通常8時15分~17時勤務で、途中、45分昼休み、午前10時と午後3時に5~10分の休憩で、その間はラインは停止しますが、それ以外はずっとラインは動きっぱなしです。ラインが動いている間は、自分の作業の範囲を立ち作業で動き回ったりしています。朝は、準備体操、朝会のために8時に出勤するようにしています。慣れないと辛いと思います。忙しい日は、突然、会社側から今日は残業をします、と言います。当日になって休みたいと連絡を入れると交代要員を探したりして大変です。ですから、上司は何とか出勤してくれないか、とか言います。必要要員が不足すると会社は困るでしょう。会社側はいつもこのような問題に直面しています。もちろん、休暇を取らないでくれ、とかは全く会社側の都合で言っているのです。

  4. クリスマスツリー より:

    私もレジ打ち経験者です。
    ずっと立ちっぱなし 辛いですよね。
    正社員なのに 有給が ない?
    そんな所 早く辞めて正解だったと
    思いますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*