『商品企画デザイン』なかなか上がらない給料

製造業の商品企画デザイン部に所属。新卒で新社会人になったヤル気で溢れていました。

最初はみんなも歓迎ムード、研修やらで他部門のことも色々と経験し、3ヶ月が経ち部署への配属になりました。

覚えることもたくさんあり、慣れないこともありましたが、充実した毎日を過ごして初給料を手にしたときには大人の仲間入りを果たしたようで嬉しい気持ちでいっぱいでした。

それから数年、業務にも慣れてきましたが、売れない商品は企画やデザインが悪いからと吊し上げ、売れた商品は営業が良くやったと称えられ、不満や愚痴が溜まり始めました。

上司とも色々な話が出来る仲になり、色々耳にするようになると、会社の給料が10年経ってもほぼ上がらない現実を知りました。

新卒で入社した会社。やっても、やっても、報われないけど、仕事ってこんなものなのかと思い込んで、納得していたつもりでしたが、調べてみると、最初のうちは手当てや互助会費などがあるのですが、段々と手当てが減り、互助会費が貰う方から支払う方へと切り替わり、結果、10年近く給料が上がらないのです。

名もそこそこのしっかりした会社でしたが、もともと多くはない独り暮らしがやっとの給料、ボーナスもまばら、段々と忙しく責任ある業務、同級生はドンドン給料があがり、愚痴と不満だらけになり、日に日に辞めたいという気持ちが強くなって行きました。

しかし、現実は次から次へと新しい業務が入ってきて残業も増え、なかなかやめるタイミングが掴めないままズルズルと6年が経ってしまいました。

同期の仲も、会社の雰囲気も良く、新しい会社への不安もあり、踏み出せなかった。
でもこのままでは何も変わらない、変えたいという気持ちが大きくなり辞める決心をしました。

会社には、退社理由を色々聞かれ、改善してあげるからとも言われましたが、もう、その時には覚悟を決めていたので振り返らず、次の仕事へと向かっていました。

辞めると決めてからは、今の仕事と転職活動と忙しい時期を過ごしましたが、がむしゃらにやり抜き、新しい仕事も決めることが出来ました。

新卒で入社した会社には色々な経験をさせてもらって感謝の気持ちでいっぱいです。振り返れば辛かったことも笑い話。今思うと、あり得ないことばかりでしたが。

業務に対して報われない給料で働いていたので、戻りたいとは全く思いませんが、あの経験があったからこそ、今の私はこんな風にどんな環境でも強く進んで行くことが出来るのだと思っています。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*