人員の少ない飲食店での仕事は続けられない

私は、これまでショッピングセンターの中のファミリーレストランでホール担当の仕事を行っておりましたが、その会社の人員不足を理由に退職しました。

レストランのホール担当と言えば、仕事の内容が複雑でなく、比較的誰にでもできる仕事なので、アルバイトにも人気と言いますか、選択肢として考えやすい仕事であり、私もそのため勤め始めました。

複雑な仕事はなく、誰にでもできる仕事だからといって、決して楽な仕事だとは思っていませんでした。実際にお客様として来店して、その慌ただしい仕事振りを見て、体力的に大変になるかもしれないといったことや、接客業としてお客様からのクレームなどにも対応しなければならないこと、体調が優れない状況であっても笑顔を絶やさずに仕事をし続けなければならないこと、基本的に立ち仕事であること。

そういった、レストランでの仕事なりの大変さは覚悟して勤め始めたのです。

しかし、その忙しさがまさか人員不足によるものだとは思いもしませんでした。まして、私が入社してすぐに一人が退職、その後、一人が産休に入るといった具合に人員が減り、お客様がさほど多くないときであっても忙しさを感じるほどになったのです。

酷いときには、一人でホールの仕事である、オーダーと給仕、カフェメニューの作成の三つの仕事を全て行わなければならないシフトが組まれることがあり、特に平日はそれが常態化するようになっていきました。

もちろん、シフトの融通は利かなくなり、どうしても休まなければならない日であっても、休みは取りにくくなりました。

これでいくらかでも時給が上がればまだどうにかやりがいめいたものはあったかもしれませんが、それもなく、入社して間もないという中で、ただただ仕事に忙殺される日だけが続きました。

むしろ、従業員が減ったことで、社会保険の加入がなくなるなど福利厚生面が悪化すらしたのですから、仕事に行けば行くほどに消耗していき、だんだんと鬱のようになっていきました。

そのため、さすがにこのままでは自分の生活が破たんしてしまうと感じ、辞めることを決意したのですが、この辞めるにあたっても、ひとまず産休で休んでいる人が戻ってくるまでは辞めさせないといった有り様でした。

結局、産休に入った人が戻ってきてすぐに辞めることができ、今は、他の仕事でどうにか順風満帆な日々を過ごせてはいます。

この体験のおかげで、仕事を探すにあたっては従業員数もしっかりと調べなければならないと痛感し、もう二度と人員の少ないところでは働かないと思うばかりです。

『人材不足』飲食系のバイトを辞めたい

私は、現在高校生1年生である飲食のアルバイトをしています。

アルバイトを始めたきっかけは、大学受験に向けてすこしでもお金を貯めよう、今のうちからいろんな経験をしようと思ったことでした。

奨学金などもありますがそのお金は返さなくてはいけない、最初から借金を背負った状態で社会に出ることになります。

アルバイトはその負担を減らすために頑張っています。

シフトは週に2日で部活をやっているので1日あたり3〜4時間ほど働いています。

しかし、私は高校生2年から大学受験に向けて勉強を頑張りたいと思うようになりました。

よって、バイトを初めて5ヶ月という短い期間でしたが辞めようかと思っています。

しかし、アルバイト辞めようかと思っていてもなかなか辞めるという段階まで持っていけません。

その理由は5つあります。

理由1
職場ではいつも人が足りず一人一人の負担が大きいです。しかも、3月に人がやめてしまうことになっていて、さらに自分が辞めるとなるとなにを言われるかわからず怖い。

理由2
このバイトを初めてから5ヶ月しかたっていないのに辞めてしまっていいのかという迷い。

理由3
人間関係のなかでなんとなく疎外感を感じる。

理由4
自分の性格にあまりあっていなくて楽しんで働くことができない。

理由5
そろそろ勉強に力を注ぎたい。

この5つのなかで最も大きい理由は、1番目と5番目です。

まだ高校生なのでバイトよりも勉強を主体として頑張らなくてはいけない、でも大学受験に必要なお金もほしい、でもアルバイトが原因で勉強にてが回せなくなるのも良くないという葛藤に襲われています。

自分はどうしたらいいのでしょうか。その答えを自分自身で見つけなければならない。苦しいです。

いずれ辞めることにはなりますが辞めるタイミングもわからない、なんといっていいのかわからない、受験勉強なんてまだいいよなんて言われたらといろいろ考えてしまいます。

仕事をやめたくても辞められない
その理由が個人的なものだとしても、同じことが言えると思います。

大学生になってから、奨学金を返すためにアルバイトばかりして学校にいけないでは本末転倒だと思います。

お金がもともとたくさんある人と、ギリギリの人がいるのに社会は平等に負担を求めるのはちょっと嫌ですね。

でも、それが普通だから皆働かざる終えないのでしょうね。

怖いですが今年中に、頑張ってアルバイト生活を抜けられるようにしようと思っています。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*