不動産仲介会社にいたパワハラ上司のせいで入社15日で退職しました

ある不動産仲介会社に、23歳の時に入社しました。

給与22万、交通費支給、有給・社会保険制度ありで家からも20分で行ける場所にあり、とてもいい条件ですぐにこちらに決めたのです。

でも入ってみて、理想がガラリと崩れ落ち、絶望しました。

その会社はよく街角にある、小さい仲介会社です。

本社は別にあって出張所のような感じで、社員は男性4名、女性が私含め2名、女性上司1名でした。

入社1日目、予め言われていた出社時間の9時に出勤すると、上司から「親友社員はもっと早く来るって教わってなかったの?」と叱責されました。

どうやら上司の話しでは、1時間前には出勤しておき、夏は冷房を冬は暖房をつけておいて空調を調節しておく、部屋を掃除等と先輩社員が過ごしやすいようにしろ、との事です。

その他にも、仕事は耳で聴いて覚えろメモを取るなと言われたり、新人はお昼休憩を取るなとか、先輩社員のご飯を買ってこい等無理難題を言われました。

それを聞いて嫌になったのでしょう、新入社員は私ともう1人女性がいましたが、その人は入社1日で辞めてしまいました。

私はせめて給料日まで辞めないでいようと思ったのですが、とにかく毎日上司や先輩社員からパワハラをされ、辛かったです。

お客様の契約がゲットできても先輩社員に手柄を取られ、やめてくださいと言うと「新人の癖に生意気だな」と言われました。

契約が取れない月は更に酷く、「今から外を歩いて誰でもいいから声をかけて契約を取ってこい」と鞄を外に投げられた事もあります。

不動産の仲介会社は、こんなに辛いものなのかと感じました。
お客様に家を紹介して、喜んでもらえて、そんな毎日を夢見ていたのです。

それなのに、どうして一生懸命仕事をしているだけなのに手柄を取られ、叱責されなければならないのだろうと、精神的に辛くなっていきました。

入社15日目頃から体調を崩すようになって、出社前はいつもお腹を下していました。
悪い物も食べていないのに、嘔吐感もあったのです。

熱はないのに頭がだる重く、胃液が出そうな胃の痛みがありました。

病院へ行って急性腸炎だと診断され、会社に休みの断りの電話を入れると、「インフルエンザでも休ませない」と怒られました。

でも両親と共に暮らしていて、私の顔色が悪いのを見た母が電話を代わって、そこで母と上司がバトルした末、私は退職出来る事になりました。

向こうからも「辞めたいなら辞めろ」と言われたので、そこまで言われるのだったら、と給料日まで待たなくてもいいやと辞めたのです。

自己都合退職になってしまいましたが、出勤した分のお給料はちゃんと支払ってもらいましたし、その会社の本社へもキッチリと連絡を入れておきました。

本社の人には「前に1人辞めたのもそのせいなんですね」と言われ、ちゃんと調査しますと言ってもらえたので良かったです。

別支社へ移りますか、と聞かれたのですが、もう同じような職種は嫌だと思って、断りました。

たった15日しか働いていませんが、あんなパワハラにそんなに耐えただけでも自分でもよくやったと思います。

住宅会社の社員として働いていましたが、勤務体制を詳しく聞かなかったことを後悔し退職しました

昨年退職しました、住宅会社の勤務体制について書かせていただきます。

私が働いていました住宅会社は、5年前中途採用してくれました。

その時期、私が求めていた条件をクリアした建設会社は少なく、採用していただいた時は、本当にありがたい気持ちでいっぱいでした。

家族経営の小さな会社で、従業員は私を入れて4人。人数が少ない分、密に話し合いが出来て、充実した仕事が出来るだろうと、最初はワクワクしながら通いました。

入社して1か月が過ぎたころ、初めての給料は給料明細がなく、金額を通帳で確認するしかありませんでした。

一度給料明細がほしいと言ったことがあったのですが、初めて給料明細をもらうのは、私が入社して1年3か月経ったころでした。

家族経営でずっとやってきていたので、今まで給料明細を作成してこなかったと言われました。

その時点で少し会社に対して疑問に思うことがありましたが、まだ入社して1か月、採用していただいたという気持ちのほうが強かったので、あまり気にしないように毎日を過ごしていました。

今思えば、この時に会社の勤務体制を詳しく聞く必要があったのだと思います。

月日が流れ、私情で会社を休ませていただきたいと思った時のこと。

有給休暇を取りたいと思い上司に相談すると、うちには有給休暇はないと言われました。

休暇を取りたいときは事前に申請し、休んだ日は通常休みの日に出社して振り替えてほしいと言われました。

やはりこの時も疑問に思ったのですが、この会社はこういう会社なのだと無理やり納得し、その時はそのまま流しました。

また別の日、ふと思い出したように会社の勤務体制がどうなっているのか気になり聞いてみましたら、驚きの内容が返ってきたのです。

長時間残業したとしても残業代は支給されない。(残業をせずに帰宅するというのは仕事上難しいです。)

休日出勤をしたとしても休日出勤代は支給されない。(仕事上お客様とのやり取りが休日に行われることが多いため、休日出勤の必要がある場合しないといけません。)

ボーナスの支払いなし。(昇給も難しいかもと言われました。)

自家用車を仕事で使用した場合の交通費支給もされない。(仕事上現場へは自家用車を使用するしか方法がないので、自費で交通費を出さないといけません。)

勤務体制を聞いて愕然としました。

今まで家族経営でやってきて、勤務体制があるようでなかったため、私が入社した時も変わらずそのままだったということでした。

採用していただく前に詳しく聞かず、入社してしまったことを後悔しました。

その時はやめるにやめられず、勤務体制は改善されぬまま、結局3年働き続けました。

その後結婚して子供を授かったので、退社することを決めました。

退社するときは、勤務体制の見直しをしたほうがいいと忠告させていただきました。

今その会社はどのような勤務体制になったか分かりませんが、今後私のように、入社して後悔する方がいないことを願います。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*