拘束時間が長いうえに休みがない、やりがいが見つけられない飲食業を辞めたい

繊維科と言う家政科の高校を卒業してから私は栄養士、調理師の専門学校に入学した私は、卒業とともに飲食業界に就職しました。

私が就職した会社は、十種十業態と言うことを目標にしていた会社でした。

専門学校の新卒にしては給料もよく、友人に羨ましがられていましたが、給料が良いかわりにとにかく休みがありませんでした。

私が配属されたのはオフィス街のお弁当を作る店舗でした。

どんどん展開をしていこうとしていた会社だったので、店舗ばかりふやして人手不足になっていました。

新入社員の私たちにも容赦はなく、当たり前のように15時間労働とかはざらでした。

休憩はもちろんありますが、お客様がきたらもちろん接客、調理をしなければいけないので、休憩なんてあってないようなものでした。

入った当初は店長とかもいましたが、次第に慣れてくると1人で営業させられていました。
1人営業の時に予約でお弁当200個とか入ると前日の夜から入りその日は1日寝ずに仕事をしていました。

1人で営業をしていると、考えることが多くなってしまい、こんなにたくさんの時間拘束されて自分は何のために働いているのだろう、と思うようにもなってきました。

休みがないのでお金を使えるところがなかったのです。友達とも遊べない、当時20歳だった私にはとても酷な事でした。

そして何より辛かったのが実家に帰れないという事でした。

私の実家は大阪から電車で4時間以上かかります。母子家庭で母一人だけで住んでいます。
もし、母に何かあった時にすぐ駆けつけることができない、休みがないから実家に帰ることもできない、本当につらかったです。

大好きだった料理がこのままでは嫌いになってしまう。自分が好きで始めた仕事なのに食に関わる全てのことが嫌いになってしまう。

楽しさ、やりがいも見つけられないのに、このまま働いている意味はあるのか、考え出すと止まらなくなってしましました。

どうせやるなら給料が低くても自分がこのままやっていきたいと思える仕事に就こう。そう思い会社を辞めました。

飲食業で勤務超過、過度の勤務について

私が20代の頃に飲食店に勤めていたのですが、将来的に自分でお店を経営したいと思っていたところ、そういった勉強をさせてもらえる飲食関係の募集を見つけて面接に行きました。

面接もうまく行き見事に合格をしてその会社に就職をしました。

最初は、洋食店にアシスタントマネージャーとして配属され経営のノウハウを上司に付いて勉強をさせてもらいました。

それから二年後にマネージャー試験を受けて晴れてマネージャーに昇格をしました。

マネージャーになって店長の片腕として、店舗の売り上げ管理から、発注業務、アルバイトさんの勤怠管理までを行ってました。その成果が評価されて翌年に店長試験を受ける事になり、見事合格をして晴れて店長になりました。

私が以前働いていたのは、焼き肉店だった事もあり、その会社の持ってるオリジナルの焼き肉店舗の店長として配属される事になり、念願であった一国一城主人になったのです。

当然初めは、店長になった嬉しさや、やってやろうという気持ちから多少の超過勤務も惜しみ無く働いていました。

時には家にも帰れずお店の座敷で寝泊まりもしました。

しかし、人間の体というものは正直なもので半年ぐらい経った頃から体調も悪くなっていったので、会社の方にサポート出来るマネージャーを一人付けて欲しいとお願いしたのですが、人件費の削減の為にもう少しワンマンで頑張れとの答えでした。

仕方なく了解して、頑張って続けていたのですが、それから更に半年ぐらい経ったある日の仕事の帰り道に私は車で事故を起こしてしまったのです。事故は、ガードレールのない堤防で、片側は川でもう片方は土手という感じです。過度の超過勤務もあり、私は一瞬寝てしまったんです。

ハッと目が覚めた時には、目の前はカーブで慌ててハンドルを切ったのですがタイヤは滑ってそのまま土手の方に車ごと転落しました。気が付くと目の前は真っ暗!

それは、フロントガラスで頭を割って血が目に入って真っ暗だったんですが、たまたま通りがかった方に救急車を呼んでもらい病院に行き大事には至りませんでした。

それでも3週間程、仕事を休みました。

怪我もある程度癒えて、仕事に復帰した時には何とあろう事かマネージャーに降格してました。もちろん会社には猛抗議をしましたが、事故は自分の運転の過失だと言われ全く取り合ってもらえませんでした。

警察にも過度の超過勤務の事を話しましたが大きく取り合ってもらえず泣き寝入りをしました。

それでも、会社の扱いは変わらなかったので、それから半年後に志し半ばだったんですが退職をさせてもらいました。

これが私の会社を辞めた理由です。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. かずや より:

    週末は戦場と化す。

  2. 匿名らぶちゃん より:

    飲食店は苦行です。
    飲食店のブラック企業多過ぎます。
    もう少し見据えながら店舗拡大など考えて欲しいですよね(^_^;)

  3. ちょこちょこ より:

    栄養士って栄養計算・献立作成なんてイメージあるけど実際は体力めちゃくちゃ必要。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*