『不動産のサービス残業』上司の言うことは絶対の体育系会社を辞めたい

現在不動産会社で不動産管理の営業職に就いております。
元々、不動産管理という職業をやりたいため、複数の会社に応募いたしましたが、不採用が多く、諦めかけた時にこの会社に応募し、採用をしてもらえました。

採用をしてもらえた時は、自分のやりたい職業ができると歓喜でしたが、未経験者を採用する会社はそれなりの会社だということを痛感いたしました。

まず、この会社に入り感じたことは体育会系の会社で、上司の言うことは絶対だということです。

毎日終電ギリギリで帰宅可能なPM11:30まで仕事をさせられ、仕事中はお昼ご飯をろくに食べる時間を与えず、上司は家に帰り寝ているという始末。

部下を人扱いしない会社なのです。

また、残業を押し付けるにも関わらず、一切残業代がでない会社です。サービス残業はさも当たり前かのように振る舞う会社で、早めに(PM09:00頃)帰宅できそうな時に限り上司に行きたくもない飲み会に参加させられ、挙句の果てには飲み代をじゃんけんで負けた人が払うというとんでもないことを言い出します。

そもそも会社から経費で落ちる飲み代をわざわざ負けた人に払わせようなどというおかしな考えが、さも当たり前かのように振る舞われるのはどうなのでしょうか。

きわめつけには、経験のない仕事を何の指示も与えず、部下にやれと命令をして、成功をすれば自分の手柄のように扱い、失敗をすればPM11:00頃まで説教をしてその後、終電までには間に合わない仕事を押し付け、会社に泊まらざる負えない状況に追い込むことを平気で行います。

流石にこのように人を働かせて給料は人並み以上にもらえると考えたいですが、ひと月の給料は生活をするのに手一杯な金額しか貰えない状況です。

一日の平均労働時間は15時間で、土・日は休日ですが、月2回は休日も仕事をしております。時給1,000円のアルバイトでも、ひと月300,000万円を超える内容です。

このような状況に置かれても、私はこの会社は嫌いですが、この会社は好きなので続けることができました。しかし、そんな中ある事件が起きました。

AM03:00に上司から来たメールを無視したことがあり、上司に怒られたため、一度ケチをつけたことがありました。その際、1週間仕事上の話しもまともに聞いてくれなくなり、その上司を通してしか確認できないような仕事が進まず、お客様を非常に困らせたこともありました。

私にとってお客様とは、会社の財産でもあり、自分の財産でもあると考えているため、こんなことを行う会社は、今後衰退していき、いずれ潰れるだろうという考えにいきついてしまいました。

このブラック会社は、いつまでもこのような状況が変わらず、耐えられない人が続出してしまい、入社しては1ヶ月以内に辞める人が後を絶たない状態です。

かくいう私も次の仕事が決まり次第、この会社を辞めようと考えております。
社会人となり、次の仕事を考えず辞めるのは怖いため動けないのですが、それを考えているとこの会社の思うつぼだという考えもあり、歯がゆい思いをしております。

また、次の仕事先がどのような会社なのかを先に調べてから動かなければ、また同じことが起きてしまうので、次は必ずいい会社へ勤めることができるように慎重に行動しております。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*