『ヘルパー』介護事業所で100円均一のスタンプを買い間違えてキレて怒鳴る女上司に半年で辞めた。

小さな事業所で登録ヘルパーをしていました。ちょうど私は転職の時で仕事をしていませんでした。ヘルパーをしていた事業所の職員から声をかけられ正規職員にならないかと誘われました。

まぁ介護経営というものが学びたかったので、小さな事業所の方がその辺学べのではないかと安易な気持ちで就職しました。

しかしこれが思いも寄らぬ自体になるとは自分でも思ってもいませんでした。

そして正規職員が2人だけの介護事業所に正規職員として就職が決まりました。

年輩男性の経営者と、年輩女性の管理者でした。その事業所は正規職員が入れ替わり辞めていくという話を聞いていました。私の前にもいたらしいのですが、数ヶ月で辞めていました。「多分合わなかったのだろう」と思っていたのですがだんだん仕事しているとその理由が分かってきました。時より見せる女性管理者のヒステリーな対応です。

普段は落ち着いていますが、時よりイライラしたときなどあたりちらしてきます。多分私の予想は生理か家庭の事情か時よりすごい不機嫌な時に急にキレたりします。

男性経営者に当たるわけに行きませんから当然行き先は私ですよね。それが露呈した事件がありました。

私がその事業所に入って半年目になるかならないかぐらいの時です。あるとき女性上司が100円均一でスタンプ台を買ってきてと頼まれました。100円均一は歩いて5分の場所にあります。事業所でスタンプ台と言えばふつうのスタンプ台を思い浮かべますよね。

私もそれを買ってきました。買ってきましたと伝えるといきなり女性上司はぶち切れて「なにこれー!!2段式のよー!!」とまるでものすごい重大なミスを犯したのではないかという勢いの口調で怒鳴り散らしました。

私はとりあえず落ち着いて「では買い直してきますよ。」と言いました。

百歩譲って百円均一は歩いて5分の場所です。往復10分。そんなに切羽詰まった時間でもありませんから買い直しすれば良いわけです。

すると女上司は「もういい!これ使うから!」とそれを取りました。よっぽどそのときそのスタンプ台を女性上司の顔に塗り付けてやろうと思いましたが、その1件でその事業所の見切りを付ける踏ん切りがつきました。半年で仕事を辞めるってすごい転職者にはダメージですが、ちょうどその時腰痛が悪化してたいのでそれを理由にすると、すぐに次の就職先が決まり、そこは長く続けられています。

しっかり仕事先は選ぶ必要がありますね。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*