『転職希望』体に悪く給料が低い介護職を辞めたいです。

私が44歳の時に転職を考えハローワークに行きました。

約1年間の間に17社すべて不採用になりました。

不採用の原因は直接は教えてもらえないのですが

ハローワークの方はおそらく「年齢」ではないか。との事でした。

この年齢になると普通職には就けないようだったので

最後の手段として世間的に嫌がられている

介護の仕事に目を向けてみました。

いとこに介護福祉士がいるので色々と聞いてみたところ私の性格上「無理だろう」と言われました。

でも私には後がありません。

とりあえず百聞は一見に如かずの精神で介護のある病院にアルバイトに行きました。

利用者さんと患者さんを最初に見た時は異様な雰囲気を醸し出していてこの人たちのお世話なんか出来るのか?と思いましたがすぐ担当者が暖かいタオルを持ってきて
患者さんの体を拭いて。と言われました(清拭です)。

これに関しては問題なく拭く事ができ一安心。

次に食事介助をしてください。と言われたのですが私達が食べる物とは全く違うミキサー食(影も形もないトロトロ食)でした。

スプーンですくい口に入れることだけだったのでこれも問題なくクリアしました。

次が問題の排泄物の処理です。オムツ交換です。

履いているオムツを広げると便が出てきました。

最初は「ウッ」となりましたが意外と匂わないのです。色も薄い茶色でした。

あれ?何故だろうとよく考えたら食事介助で思い出したのですが

私達と同じような食事ではなく量も少ないのです。

その事からあまり匂わなく色も違うのです。

それをクリア出来たことから介護の仕事は出来る。と判断しました。

ただ資格を持っていないため上司からは

「最低でもヘルパー2級を取っておいた方が良い」と言われたので

通信教育と実技・講習を受けて3ヶ月で資格を取りました。

その資格を持って始めた介護職。

しかし現実はそれだけのことではなかったのです。

最初のアルバイトの時は患者さんが寝たきり状態だったのであれだけで済んだのですが

認知症の方で普通に歩ける方もいらっしゃいます。

そしてその部署に配属されたのです。

オムツ交換はもちろん待ち受けていたのは、車いすに乗せる事とベットに乗せる事。

もうひとつ普段着からパジャマに着替えさせる事。

これが介護の一番の大変なところだと思っています。

二人で上記の事をするのは問題ありません。

しかし人手不足により11人の方を一人ですべてこなさなければならないのです。

しかも一人のお世話をしている途中でナースコールがなる事も多々ありお世話が終わったらそちらへ駆け足で行きます。
そのお世話の途中でまたナースコール。

真冬だというのに汗だくになります。

腰痛防止用のコルセットをしていても腰痛になってしまいます。

ハッキリ言ってしんどいです。体に悪いです。

夜勤専門なので夕方から早朝まで一人での介護。

15時間勤務で給料もウソのような安い金額です。

今では他の病院や施設に行こうかと迷っています。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ますくん より:

    介護職は、給料がよくないとは聞いていたのですが…たいへんですね。長時間勤務で給料が安いというのは、やっぱり考えますよね。

  2. ゆっこーん より:

    福祉業界は本当に過酷です。普通の企業の人が驚いてしまうような低報酬。みんな余裕がないから教えてももらえないしフォローもないし。。政治家は社会保障費ばっか削ってなにやってんだと思います。これからみんなお世話になるはずなのに。誰がやるんだ、こんな条件の仕事。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*