超ベテランから嫌われてイジメ、退職を決めました

地方の病院の看護助手をしていました。

超ベテランの先輩から、嫌われていました。仕事を一緒にしていてもかなり厳し責めることで有名な人でした。本当に自分の思うとおりに動かない後輩に対しての態度がかなり厳しいし、自分の教えたとおりに動かないと、人の見てる前で責め立てることで、彼女が気に入らない新人は戦々恐々です。

彼女が出勤してから彼女は、必ず新人の行動をチェックをしましていました。その中のリストの中に私が入っていました。
 
何しろ出勤してから、挨拶から始まり、色々な朝の活動にしても後ろからの監視しています。そして人のしていた作業のことを自分が気に入らないことがあれば、呼び出して厳しく詰問することが多くて胃が痛い思いをしています。

確かの彼女は完璧にやりこなしているのはわかりますが、他のスタッフから教えてもらった通りに動いていても、それが自分と違う動きだと、すぐに文句を言ってるしまっていて、こいつは勝手に動いていると思われていました。
 
本当に、自分がこれはやりやすい方法でしていて、これっておかしいのではないのかと文句を言われたこともありますし、日報の書き方についても文句を言って自分の言う通りの書かせたりしていて、その言葉の一部分が誓っていたら文句を言われて、バカにしているのかと激しくなじられたこともありました。

オムツ交換にしても、彼女と組むと本当にかなりプレッシャーになって失敗が多くなってしまって、余計彼女が激しく責め立てるシーンが多かった。

オムツ交換の道具を患者のベッドの傍に忘れてたことについて、私に文句を言いました。そして誰と組んでいたのかと聞いて相手の名前を言ったのに、自分だけが責め立てたことがありました。

普通ならばともに業務をしている相手も同じ注意をするのに、自分の気に入らない人には責め立てる人間性をみました。

彼女の超ベテランですが、相手に対してのいじめに対してもベテラン級だなと感じた場面でした。

そして、彼女のベテラン級のいじめの一つは挨拶を、自分が出勤したら必ずすることが大事と言う信念があるようでした。
 
彼女が夜勤で出勤して最初の仕事をしてる時に、私は患者の世話などが忙しくて、挨拶するゆとりもないし、そっちを優先することもできない状態だとベテランならわかる状態なのに、それも関係なくて、後で呼び出して挨拶はしていないと文句を言われたことがあります。
 
それも、数回もありました。

普段は彼女への挨拶は、ちゃんとやっていますが、それでもものすごく私への人格を傷つける言葉で責め立てました。
 
何回も、自分の思い通りに動かないと「あんたなんか辞めたら、やめた方がいい、いらない」などの暴言もたびたびはいたことがありました。

彼女の存在があったから、あの職場を辞めることを決めさせた大きな原因だと感じています。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 学生 より:

    どの業界のどの職場に行っても必ず自分と性格が合わない人がいるってよく言われてますよね。この人の記事を読んで改めてそう感じました。

  2. ちょっこれーと より:

    うちでも正、准看の資格にこだわって、失敗すると 正看なのにー みたいにいうひといますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*