『オープニングスタッフ』就職して1年我慢しました

母子家庭で育ちました。母と馬が合わず20歳で家を出て実家の近所に出来た話題の喫茶店に契約社員として採用されました。

初めの1ヶ月はそれまでパートで働いていた食堂が昼間にあるので、喫茶店はアルバイト扱いでした。

オープニングスタッフでしたので、本当に大変でした。

近所に喫茶店や飲食店が無いため、物珍しさに大繁盛しました。

初めの1ヶ月は10時〜15時で食堂へ行き、16時〜24時(+残業)で喫茶店へという毎日でした。

食堂が平日のみでしたので、土日祝日は飲食店にほぼ丸1日居ました。

なんとか1ヶ月を無事に乗り越え、いよいよ契約社員として頑張ろうと思っていた矢先、社長からやっぱり正社員でお願いとお話がありました。

何かひっかかるなと思いつつも、契約社員より正社員という形に格好良さを感じ安易に承諾していました。

3ヶ月間の研修が始まりました。

5時30分〜16時、14時〜25時の2シフトでした。(今は違います)

私は14時〜のシフトから教わります。

飲食店といえ男性の多い職場でしたので、タバコも上司に合わせて吸うようになりました。

研修2ヶ月目に入り、やっとお店が軌道にのり安定してきたところで初めてお休みをもらえました。

今考えると、よく倒れなかったなと思います。

1日中ゴロゴロしようと決めてましたが、買い出しを頼まれ結局お店に。。。

研修を無事に終え、社員になって疑問が出てきました。

まず有給休暇や福利厚生がないこと。

給料を受け取っても、年金や保険は自費ということ。

疑問を素直に社長に確認したら、まだ新しい会社だから無いとのこと。

何故か私は納得してしまいましたが、今思うとおかしいですね。

定休日も無ければ残業代も無いし、労働基準法を無視していました。

社員2ヶ月目で5時30分〜出勤に変わりました。

本当は6時出勤なのですが、上司より早く来気持ちで来なさいと言われ、5時30分には準備をしながら待機をしていました。

16時に終わるはずが、仕込みが足りないとか買いだしとか事務作業で19時過ぎまで店に残るのが日課でした。

疲れはもちろんたまりますが、当時の私は上司がそうしているのだから私もそうしなければという気持ちでした。

また、妹がまだ学生で母だけでは家計が厳しかったので、私が家族を支えなければという気持ちも強かったので頑張ってました。

社員になって半年を迎える頃、顔や体から疲れが取れない状態になっていました。

それは私だけでなく、上司も同じでした。

家や実家に寄る時間も減り、親が心配するようになりました。

年が明けて、母に脳梗塞の疑いが出ました。

脳ドックを受けた結果だそうで、大きい病院に移り再検査をしなければいけないと言われたそうです。

仲が悪い母だとしても家族が減るかもしれない、学生の妹が心細いかもしれないと思いました。

翌日、私は上司に相談しました。

何かあったら直ぐに駆けつけてあげたいので考慮して欲しいと。

上司は時間にもよるが、考慮してくれるとのことでした。

社長にその旨を報告したところ、もう反対されました。

店の利益を考えろと言われました。

休みが少なく有給もなければボーナスもないのを今まで我慢してきたのに、自分の家族より店の利益を考えろと言われて大きく失望し、その場で辞めると言ってしまいました。

上司の説得によりパートになりましたが、それでも半年程で辞めました。

嫌み等は言われましたが、どんなに嫌でも家族は大切です。

それに、仕事はそこだけでなくても職種を選ばなければ就けます。

母はなんとかまだ働けて居ますし、妹も無事に成人式を終え、社会人の仲間になるまで見守ることが出来ました。

私の体調も良くなり、胃薬を持ち歩くこともなくなりました。

パートになっても1日9時間労働させられていたので、社員と変わりありませんでした。

本当に辞めて良かったなと思っています。

今は新しい家族が出来たので働いてませんが、次に働くときは福利厚生を調べてから職に就きたいです。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ビックリマーク より:

    とんだブラック会社ですね。そんな会社はつぶれてほしいですが、まだまだ多いのが現状・・・

  2. 学生 より:

    改めて福利厚生がちゃんとした職業に就きたいなと感じました。また自分も家族とはあまり円満ではありませんが家族を大切にしているので家族より会社の利益を考えろという会社には就きたくないなと思いました。

  3. うさばらしw より:

    飲食店に勤めて15年になります。
    自分は裏方なので、接客というよりは事務・総務的な立ち位置なのですが、オープニングの時ほど地獄を味わうことはありません。
    そしてオープニングスタッフほど「可哀想に」と同情する立ち位置はありません。
    準備不足によるお客様からのクレーム、新人同士の確執や好み、業者さんとの調整にプレスなどへの広報活動、それを背負わされた店長がストレスによりアルバイト・パートに当たり散らすという厳しい現状。
    オープンして一年以内は大抵のアルバイトやパートの方々が辞めていき、結局裏方が駆り出されるという(笑)
    自分たちのところはブラックまでとはいきません。残業すればちゃんと時給をもらえます。しかし経理から接客、皿洗いにトイレ掃除までさせられて…オープニングスタッフは、人にとってはやりがいのある仕事と思われるかもしれませんがオススメはしません。
    すでに3回以上経験した結果の私見、ですが。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*