『愛人』子供が趣味や遊びでお店屋さんをしているのを大人たちが面倒を見ているかのような会社

家族経営と言ってもかなり訳ありな家族構成の家族が経営する会社に勤めてました。

オーナーとその若奥様(年の差は30以上)、そしてオーナーの元妻時代の愛人との間にできた息子との経営でした。

まず、若奥様は一言で言うと超わがまま。

筋違いなお願いごとを言っては従業員を困らせ、もはや従業員のことを召使いと思っているかのような扱いでした。

そして、自分が気に入らない人はすぐに辞めさせます。

その日の気分で要求が変わったり、言葉を発するので頼まれて進めていた仕事も終わる頃には忘れていて違うことを言ってきたり矛盾すぎる言動に腹も立っていました。

また、オーナーの息子(彼が会社の統括責任者)は仕事ができなく現場にもほとんど顔を出さないので状況など分かるはずもないのに言うことだけは達者で、そして口が悪く「糞」「デブ」「臭い(従業員のこと)」などは事務所にいると何度も耳にしていました。

そして、有り得ないほどの労働時間(人によっては休みもほぼなし)で残業代は申請制でしたが申請すると嫌な顔だけでなく態度や行動にもだされるので出せない状況でした。

数々の暴言がありましたが、私個人、腹を立てたことは前々日から大きなパーティがあり12時間以上の労働を何日かしていた時、残って仕事をしていると

「俺、全然寝てないから帰りたいんだけどまだ終わらないの?」

と言われたことや

頼まれてい1ヶ月かけて1から見直したメニューについては変更してから半年と少し経ったくらいにメニュー変更の前に原価率などすべて出したものを渡し、許可を得ていたのにも関わらずメニューについての文句をひたすら聞かされたなど様々です。

経費削減と言い、ボーナスもろくに出さない会社でしたがオーナー室に届いた新しい家具の総額は一千三百万円。

夏に一ヶ月も行っていた海外旅行費(その家族と仲がいい人会社にあまり関係ない人)すべて経費から出されていました。

「売り上げ−経費=利益この利益が上がれば上がるほどみんなの給料もボーナスもあがるから」

というのが統括責任者の口癖でしたがそんなことをされていたら利益なんて上がるわけがありません。

私は21歳という若さで役職をもっらていましたがストレスと過激労働時間でついには体調を崩してしまい去年12月に退職しました。

そして、私以外に12月に辞めた職員や、1月2月3月と辞めることが決まった職員が大勢いる中それでも自分たちに原因があるとは少しも考えない家族でワンマン経営の会社でした。

もはや、会社経営ではなくまるで子供が趣味や遊びでお店屋さんをしているのを大人たちが面倒を見ているかのような会社でした。

中小企業の同族経営会社、経営者と息子の経営の甘さ、他人には厳しく、自分には息子には甘い。嫌気がさし、退職しました

中小企業特有の同族会社経営によくあるパターン。

以下のことが原因が退職する理由になったのですが、

思い当たる点や類似した経験は、皆さんはないでしょうか。

社長がワンマン経営

ワンマンでも良い面、悪い面がある。

1番上だから周りに注意してくれる人がいないせいか、

自分が絶対で、自分の誤りを認めようとしない。

反省をしていない為か、次に活かすことが出来ない。

血のつながりのない社員は、往々にして八つ当たりなど、サンドバックにされたこともあった。

このようなことが続くと当然、会社に対する愛情や恩義、忠誠心などはすぐに吹っ飛んでしまう。

血のつながった息子が、周りに相談もせず、自分勝手な行動の結果、借金を増やしてしまった。

ある大型物件で得た利益で、周囲に相談もせず(社長には許可をえたようだが)、勝手に新規事業を進め、設備投資をしたのは良かったが、売れずに借金を増やした。

あきれた行動で、あれだけ毎日強気でいた息子もこの件以来、ちじこまってしまった。

これには、周囲もあきれたし、どう後始末をしてよいのやら・・・・・・・・

また、収賄の噂もチラホラ、社員全員にきちんとした説明もしない。

社長は息子をかばうのは、そら可愛いから気持ちはわかるが、せめてきちんと全員に話したら?

そのだらしない、なぁなぁの家族生活の延長上で、仕事をしているから、

こんな事態を招いたのではないでしょうか。

ストイックに仕事、努力してきた社員は一体どうしたら良いのか。

ついていけないと正常な人間ならば、理解してもらえると思いますが。

上司が社員同士を比較したがる。また上司同士の連絡が取れていないことにより、部下のせいと決めつけられる。

報告連絡相談。

片方の上司に連絡すれば、もう一人の上司に連絡が伝わるシステムになっていた。

それを信じて、業務を遂行していたら、ある日もう一人の上司からお叱りの連絡がくる。

しかも、もう一人の上司はかばうどころか、自己防衛体制に動く。

さらには、他の社員と常に比較され、自分が如何にしてはいけない大罪を起こしたのだと洗脳を受ける。

自分も仕事もやる気をなくす、ばかばかしくなる瞬間である。

会社の経営難、借金のせいで、毎月の給料振込日に給料が振り込まれない。

給料が待てど暮らせど給料が振り込まれない。

私だけではなく、周りから「この会社いつ倒産してもおかしくない」と不穏な空気が漂ってくる。

給料が遅れる。すまないの一言もないから、不信感は大きくなるばかり。

最後は給料、結局の処振り込まれず。

人の気持ちが分からない、空気を読めない人は、会社を経営したり、社長になってはいけません。

周りを不幸にするだけの人ですから。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*