サービス業で年収UPのコツ

サービス業は基本的には年収が低いと言われています。

私も年収には不満を感じやりがいもなくなっていました。

その中で転職を考え、ただ転職をするのではなくキャリアアップを目指して活動を始めました。

私の中で転職を決意したのは慣れていたしすごく楽な状況でしたが、先のキャリアが見えなくなっていました。

その中でも何かが変わるのではないかと思い転職活動をしながら、納得できる企業が出てくるまでは頑張ろうと思い頑張ってきました。

決して会社のことは嫌いではありませんでしたが、給与面や会社の方向性にどんどん不信感を感じていきました。

その中で、知り合いから転職の話をもらい、仕事に対しては現在よりも魅力は低いと感じましたが、給与面でアップするのでやりがいを見つけようと決心しました。

給与が第一優先事項でしたので給与面での内容に納得したので面接後すぐに退職を決意し会社に伝えました。

決断するにあたって楽な環境をとるかお金をとるかですごく悩みました。

しかし、世の中お金だと思い決断しました。

転職する際の注意点

転職をする際に現状の何に満足をしていて、何に満足していないかをまずは知ることが重要だと思います。

そして、満足していないことがどうすれば解決できるのかをしっかりと調べて上で転職活動を始めなければ失敗してしまう可能性は高くなってしまします。

おそらく多くの転職希望者は仕事内容と給与があっていないと給与アップを求めての転職が多いのではないでしょうか?

年収をアップさせるためには普通に転職活動をしていれば下がってしまいます。

それではどうすれば年収は上がるのでしょうか?

それは自分自身の強みをしっかりと知っていて、どのような実績を残してきて、どういった実績が出していけるのかを明確に伝えれるかどうかです。

したがって、転職する際は事前準備をしっかりとし、自分が何をしたいのか?

何ができるのか?

そしてどのような実績を出して、それをどのように活かせるのかをしっかりとプレゼンすることです。

相手にほしいと思わせることができれば年収交渉で優位に立つことができるので年収アップにつながります。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*