不動産賃貸業界を転職する事でスキルアップ!

7年程勤めていた職場ですが時代の移り変わりとともに今の職場のシステム、ビジネスモデルが果たしてこの業界の競争に耐えられるのか、そんな事が頭をよぎる様になりました。

仕事柄、同業他社の噂話や強み弱みが耳に入ってくる事が多く、どうしても比較してしまう自分がいました。

給料は決して悪い訳ではなかったですが、将来を考えると不安が募っていった形です。

不動産賃貸業界は宅地建物取引士の資格があればある程度は転職に困らない業界だと思います。

そういった現状もあり、勤務しながらネットの転職サイトやハローワークに休みの日は通う日々を送りました。

年齢的にもいわゆるアラフォーにさしかかるところでしたので少し焦りがありました。知人も協力してくれて職場を紹介してくれた事もありました。

土地、建物の売買がメインの未経験の環境に身を置く事も考えましたが、最終的に前職に勤めていた時より魅力に感じていた会社に転職する事が決まりました。

働きながらの転職活動!いろんな分野に足跡をつけて!

自分の働きたい、しかも条件に合った職場を見つける事はそう簡単ではありません。

私は余裕を持った転職活動ができる環境であった訳ではありません。今の仕事を辞めてしばらくゆっくりしてから次の仕事を…というのができなかったので仕事を続けながら転職活動を始めました。

まず思いついたのが転職サイトです。2社ほど登録をし、条件にあった情報だけをもらう様にしました。それと並行してハローワークに休日に足を運び、自分でも身近にどんな条件の働き口があるのかを肌で感じに行きました。

ただ実際には1番結果として実になったのが前職が培った人脈でした。

同業の方と話をしていく中で紹介をしてもらえたり、詳細を教えてもらえたりと具体的な情報をもらう事ができました。

私の場合は同業からの紹介という形で転職を勝ち取ったのですが、転職サイトやハローワークなどの方法も極めて有益な情報が得られます。重要なのは探す方法は問わずその中でいかに行動して情報を収集するか、またその中で自分をアピールできる要素を見つけられるかにかかっていると思いました。

皆様も是非条件に合ったいい転職ができる様応援しております!

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*