家電量販店小売り和気あいあいと楽しく仕事をする職場探しのコツ!

家電量販店で転職を決断した理由は、残業の多さと残業代未払いが原因でした。

テレビエアコンなどの家電買い替えブームの中、忙しく店内もてんやわんやの状態。常にリばにお客様がいる状況の中で、人手が足りずまさに猫の手も借りたい状況。

残業は月に50時間を超えることもしばしばあり、毎日オープンから閉店までの12時間ほどぶっとうしで仕事をしていました。

休憩時間中でもインカムと呼んでいるトランシーバーから売り場へ応援の養成が来るなど、おちついてごはんもたべられないような状況になっていました。

耳元でトランシーバーから届く指示の数々に頭の中がガンガンしてくるほど。ノイローゼにもなりかけ仕事が楽しくなくなっていきました。

また、忙しいならその分給与を増やしてくれたり、ボーナスが増えるのかと思いましたが前年と同じという結果にも愕然としたことが転職を踏み切るきっかけでした。

忙しくなると社内の人間関係も悪化しストレスがあちらこちらで発散されているような状況でした。

転職活動では必ず視察をするべき

ホームページ上で企業の情報を手にすることは誰でもできますが、実際に働いている人の雰囲気や人間関係まではホームページからでは伝わってきません。

そのためにも、小売店の良い所は実店舗を構えているので、お店に足を運べば店内の様子やスタッフの仕事ぶりを見ることができます。

一生働くかもしれない職場なので、ほんの30分ほどでもよいので店内をうろうろと視察することは決して無駄なことではありません。

スタッフの士気が高いかどうかをみることや、お客様への接客スキルを見ると企業の教育姿勢までが明らかになります。

転職活動を成功させるためには、前職での経験をアピールするのも良いですが、実際に次に働く職場で人間関係が良く、楽しく毎日仕事と向き合える環境であるかどうかも重要です。

ぜひ一度、転職活動に悩んだときは足を使って情報収集をしてみるのもよいかもしれないと頭にいれておきましょう。

転職活動後が大事ですので、働きたい企業で内定をもらいましょう。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*