転職しようとしている美容師が、職場環境の良い美容室を見つけるためには

以前働いていた職場環境を簡単に箇条書きにします。

月に5日?6日の休暇。(営業中に買い出しにサロンの外に出れないので休みの日にスタッフで分担して買い出し。)

営業時間が10時から8時。サロンに出勤するのは8時から深夜1時くらい。

教育カリキュラムがない。(自分で講習に行って習って反復練習)

冠婚葬祭は美容師という仕事を選んだからには参加させてもらえない
基本会社行事は全員実費
給与をこのくらいにすると、オーナーから言われたのに1年以上変わらない
ボーナスがある
社会保険に加入していない
有給休暇があると書いてあるが、実際は全くない
スタッフが毎年入っても同じ人数またやめるの繰り返し

簡単にで申し訳御座いませんがこのような職場環境でした。営業時間、通常の営業の忙しさに見合った給与ではなかったです。十分な休暇が取れないあげく、社会保険に加入していなかった為、安い給与から区民税、年金、健康保険等を支払わなければいけなかったので、生活はもちろん、ストレスもかかり、発散する時間もなく、将来ずっと続けることができないと考えました。

オーナーの人柄を見て、話して、スタッフが辞めていないサロンを探すこと

新しいサロンを探す時のアドバイスとしては、まずオーナーの人柄です。美容について、スタッフについて、サロンへの想いについて、たくさんあって質問してお話ししてみるのがすごく大事だと思います。アポイントを取る時に、あまり積極的な対応をしてくれなかったり、電話の対応声のトーンとかもすごく大事です。

今後のサロンの展開展望や、考え方を聞くと良いと思います。

そして何よりも大事なのは、そこで働いているスタッフです。できるだけ営業時間にアポイントを取って、オーナーと話し、その時にスタッフの働きっぷりを見て、感じることです。そしてそのサロンで3年以上働いている人がどのくらいいるかを調べたほうが良いでしょう。職場環境が良いとスタッフはなかなか退職しません。

あとは社会保険を完備しているかがこれからはマストになっていきます。社会保険に加入は義務ですから、加入していない会社は、ブラックな事が多いので注意が必要ですし、加入していると安心して仕事に打ち込めます。

仕事はほぼ毎日することですので、安心して長く勤められるサロンを探しましょう。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*