税理士事務所職員は転職すべし

私は高校生の時に税理士という職業を知りずっと目指していました。

高校卒業後も税理士を目指す専門学校に行き、卒業後は税理士事務所に勤務しました。

税理士事務所に勤務すると、初めは毎日の仕事が勉強で、とても充実していました。

しかし、勤続年数が経つにつれて仕事量が増え、勉強がなかなかできなくなってきます。

また、私は税理士科目を一つも持っていないため、科目合格者と比べ給料がとても安かったです。

色々なお客様の給料がわかる仕事で、それに比べて自分の給与が安い、しかも仕事が忙しく税理士試験の勉強もできない。

なんで経理が何もわからない事務員に教えてるのに、その人の方が私よりも給料が高いの、私の方が絶対に仕事ができるのに。

税理士事務所に5年勤務して、一通りの経理業務を覚えたし、もう税理士試験は自分の能力では1科目も受からない、1科目受かったとしても、5科目受からなくては税理士になれない。

だったらもっと給料の良いところに転職しようと決断しました。

税理士事務所に勤務した経験があれば自信を持つべし

転職活動は今まで簿記しかやってこなかったので、経理一本に絞りました。

税理士事務所はもう無しです。

今までよりも給料が高く、安定した企業。

ハローワークに行ったり、転職サイトで探しました。

なかなか良い企業がたくさんあります。

初めは中小企業の製造業に絞りました。

3社受け、2社内定をいただきました。

面接で感じたことは、税理士事務所に勤務しているということだけで、【できる人】にみられます。

2社内定をいただきましたが、手応えがあり、欲がでてきます。

上場企業企業もいけるんじゃないか。

1社受けて見ました。

不合格。

2社目‥不合格。

2社とも筆記試験で不合格。

大学に行ってない私には難しい。

せめて、面接まで行ければ。

筆記試験と面接が同日にある上場企業に絞り応募しました。

2社受けました。

2社とも手応えはばっちりでした。

内定をいただいたのは1社でしたが、見事上場企業に内定です。

給料も今までの1、5倍です。

そして、上場企業に経理として勤めてる感想です。

以外とレベルが低い。

税理士事務所勤務というだけで、転職にはかなり有利です。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*