改善されない学校長のパワハラ実態

私は以前、公立小学校の講師をしていました。1年目は非常勤講師として働き、その実績が認められて、2年目は常勤講師として育成学級の担任をしていました。
1年目の時に、私への風当たりは強くなかったのですが、正教員の先生の中に何名か信じられないようなパワハラとセクハラを受けた先生がいらっしゃった事は、聞き伝いで知っていました。

学校長からパワハラやセクハラを受けた正教員の先生について、私が知っていた事は、新婚であった事、体調不良で度々お休みをされていた事くらいでした。学校長はこの先生に対して、「あんたはいつも休んで皆に迷惑をかけているから、これからは休んだらアカン。」「それから、旦那が言い寄って来ても、避妊せんとアカン。」と言ったそうです。

私はこの学校長の言葉を聞いた時、唖然としました。それは人権学習で子ども達に人権の大切さや自分と同じように相手を大切にする事を、一生懸命伝えるべき指導者である学校長が、このような発言を部下の教員達に平然と行っている事に、怒りを覚えたからです。

単なるパワハラだけにとどまらず、夫婦間のプライベートな面まで口を出してまで、学校の仕事を優先すべき事なのだろうかと、私はこの発言を聞いた時に疑問を抱きました。

確かに、子ども達に指導する立場である教員が、頻繁に休むという事実は良くありません。ですが、学校長からこのように言われた先生は、「部下を守ると言った管理職自らが、人権侵害を平然と行っている事実を目の当たりにして、学校に行く事が苦痛になった。」と答えておられました。

被害を受けた先生は、転勤の際にこの事実を教育委員会に訴えたそうです。ですが、学校長は、この先生が何度も休んだ事実だけを取り沙汰して報告し、自分には非が無い事をアピールして難を逃れました。結果として、お咎め無しでこの学校長は引き続き同じ小学校の校長として仕事を続けました。それによって、私は2年目にこの学校長からパワハラを受ける事となりました。

その年の忘年会の席での事でした。学校長は酔っ払った勢いで、「アンタは1人っ子やから、仕事が手ぬるい。はよ結婚して、普通学級の担任を持たないと1人前とは認められん。」と、私に言いました。

私は、好きで1人っ子になった訳でも、結婚していない訳でもありませんでした。また、「1人っ子だから」仕事が手ぬるいと言うのであれば、私の仕事ぶりのどこに「1人っ子だから」と感じさせる部分があったのか、然るべき説明をするのが管理職の仕事だと考えます。

また、「普通学級の担任を持たないと1人前とは認められん。」という発言は、私の隣に座っていらっしゃった私と同じ育成学級の担任の先生に対しても、非常に失礼だと思いました。隣の先生も「私達の仕事が、半人前みたいな言い方で、とても失礼で不愉快です。」と、怒っておられました。

年が明けて私は体調不良になり、学校に行くのが苦痛になりました。子ども達や先生方に会うのは問題ありませんでした。あの学校長に会うのが苦痛で、耐えられませんでした。もちろん、私が勤務した公立小学校に、たまたまこのような酷い管理職の学校長が居ただけの事だとは分かっています。

私と一緒に働いていた先生方や、尊敬する別の学校の校長先生は、本当に子ども達の事を第一に考え、教員の事も考えてくれる素晴らしい方です。私が出会ったこの学校長が、たまたま酷い管理職だったとは思いますが、これを機に教員としての道を諦めました。

学校も企業と同じで、上司や管理職に就く人材が、人格者で無ければ、その下で働く部下は、振り回されます。せめて子ども達に正しい事を教える教育という現場では、このような愚かな管理職が、横暴な振る舞いをする事が無いように徹底して欲しいと切に願います。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. えりかちゃむ より:

    子供のいる私からすると、そんな学校に通わせたくないという気持ちになりました。そんな校長先生に教育されたくないですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*