アパレル業界(他企業)へ転職するなら要チェック!!

他業界からアパレル業界に転職するならアパレル特有の企業風土、働き方など知っておいて欲しいことがあります。

  • 拘束時間が長い
  • 自社商品の買取
  • 女性が多い職場である

アパレル業界には上で挙げたような会社が多いです。

憧れを持ってアパレル業界を志したけれども、なんだか違うなと思ってしまうとまた転職しなければならないことにもなりかねません。

当然企業風土というのはそれぞれなのですが、どうしても外からの視点だけだと情報に偏りが出てきてしまうものです。

アパレルで働いている方は業界特有の良いところ嫌なところを良く知っていると思うのですが、それぞれの会社の特徴に関しては本当のところは理解していないと思います。

これからアパレル業界に行きたい、他企業に移りたいと考えている人はアパレル専門のエージェントのお世話になることをおすすめします。

アパレル専門に特化した転職エージェントだからこそ持っている情報には非常に価値があります。

これからの転職を成功させるためにもぜひ、徹底的に活用して行くようにしてください。

以下ではアパレル業界へ転職するなら、よく使われている定番サイトをご紹介しています。

アパレル転職定番サイト

クリーデンス
最もよく使われているのが、クリーデンスです。
こちらのサイトは全国規模に展開している会社なので、使い勝手が非常によいです。特にデザイナーやバイヤーなどの専門的なスタッフ求人が多いです。
アルバイトで働いていきたいという人よりも正社員で働きたい方にはぴったりの転職エージェントです。button_001
ファッショーネ
ファッショーネもクリーデンスと同じくアパレル転職サイトとして非常に有名な会社です。
クリーデンスとは違い、関東圏の求人にしか対応していないところが残念ですが大手企業から外資系企業まで幅広く紹介されています。
関東にお住まいの方ならクリーデンスとファッショーネの両方に登録しておくのがおすすめです。button_001
20160328125902
アウトレット求人が非常に多いスタッフブリッジは他業界からアパレルで働きたい方におすすめできます。
アルバイトや派遣求人が多いのが特徴的な転職サイトです。
一度アパレルで働いてみたいと考えているなら、派遣からスタートできるスタッフブリッジをおすすめします。button_001

以上3サイトがアパレル転職する際の定番サイトになります。

アパレル業界でこれから頑張ろうと思ったときにはスタッフが業界特有のルールや習慣についてわからないことは教えてくれるので、しっかりと活用してぜひ転職に成功させてください!!

どこの会社にお世話になろうかと迷った時は全国展開もしていて、求人数も多いクリーデンスを特におすすめします。

詳しくはこちら⇒クリーデンス

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*