健康食品販売営業で給料が低く上司からの扱いが酷かった

この話は、私が初めて正社員をした時の事である。

今から16年前ぐらい、私は高校を卒業して近くのショッピングセンターに勤務する事になりました。

そのショッピングセンターの中のテナントに自然食品を謳い文句にしたお店に配属になり、最初は簡単な品出しやレジや掃除など、接客と雑用を担当しました。

お店で働いている時はそれほど厳しい状態ではありませんでした。

ある程度、仕事にも慣れてきて半年が過ぎた頃に専務から、営業部門でやるか、このままお店でやるかという選択肢を出されました。

迷いながらも業務をした事のない営業に興味がありましたので、営業を選択しました。

営業ではお店とは違い、主に外回りの飛び込み営業という形態で行っており、自然食品を扱うお店の宣伝を兼ねた営業を行っていました。

手法としては空いてるテナントを3ヶ月程お借りして、宣伝をするお店という形でお客さんを先着200名様に卵3パックや食パンを1斤プレゼントするというビラを配ります。

プレゼント商品はどれも自然に拘った物で品質は良いんですが、毎日違う商品を売り言葉に集客を計ります。

次にお店の中に入って着てくれたお客様には、健康に関してのお話もして豆知識を教える教室みたいになっていきます。

最終的には健康食品の纏め売りで購入してくれたお客様を会員にして、健康教室を行うというものです。(健康食品のリピーターを構築する)

そんな営業の仕事を3ヶ月事に毎度テナントを借りてお店を出すんですが、3人一組でお店を経営しました。

3人というのは私と先輩と店長です。

朝は早いと5時には家を出なければいけなくて夜は19時頃まで、お客様に配達や先輩をお店から車で送迎してました。

たまに、店長が送迎をしてくれるのですが、店長の運転は怖かったです。
それは何故かというと、前を走る車との距離が凄く狭い状態で走るからです。

店長が送迎をする時は毎回怖くて、案の定、信号が黄色から赤に切り替わりそうな状態で交差点を通過。

前を走る車がブレーキを掛けて、数秒後に玉突き事故を起してしまいました。
助手席には先輩が乗ってて、私は後部座席に座っていましたが、後部座席にはシートベルトがないタイプのものでした。

前席と後部座席の間には鉄のパイプがあり、私はそのパイプに喉と顎を強打しました。

その後は声が出なく顎は腫れ上がっていましたが、店長は謝りもしませんでした。

私はそのまま我慢していました。

今思えば、訴えるべき事だと思いましたが、当時は私が若いのもあり、どうして良いのか分からないままでした。

本社に戻れば専務から何かに付けて指摘を受けました。

例えば、立ちの姿勢に関してや品出しの際の並べ方、細かいところまで指摘を受けます。
しかし、女性には全然厳しくないという理不尽付きです。

売り上げに関しては本社の社長からも理解してもらってましたが、経費に対しての利益はとんとんです。

宣伝のお店に関しては地域にも差が出て、売り上げはそうそう上手くは上がらないものです。

勿論、同業種の情報も入ってきましたが、待遇を見ると明らかに他会社の方が良かったです。

当時、私がどんなに頑張っても14万円しか手取りでもらえない状態で3年間続けましたが、他会社に関しては手取りで20万円ももらえるという・・・

そんな事を知ると益々やる気が起きませんでした。

因みに3年間、切磋琢磨、健康に関しての勉強もして、先輩や上司が嫌うお客様に対応を真っ先にしてても、昇給は一切ありませんでした。

専務からは小学生でも出来ると毎回言われて散々でした。

そんな日々を過ごしている内にこの会社に拘る必要はないと思い始めて私はやりきれない気持ちでいっぱいになり、

とある日・・・

私「休憩に行ってきます」
店長「はい、どうぞ」

その言葉を言い残し無断で帰宅しました

上司や先輩の電話番号を拒否登録して、着信が鳴らないようにしました。

これで辛い事からお別れだと強く思いました。

そんな環境でも、尊敬しても良いと思える先輩が居ました。
その先輩からの電話は出ました。

その先輩は私にこう言いました。

先輩「そんな辞め方をしたら次も良くない状態になるから、とりあえず辞めるならちゃんと挨拶してからにした方が君の為になる」

私は先輩からの説得もあり、翌日に辞表を持って会社に行きました。

その会社でお世話になった先輩や上司に挨拶をしました。
しかし、専務だけはそんな時でも私の次の仕事やどこに行くのか等、言いたくない事を聞いてきました。

最後まで専務は嫌な人でした。

もう、二度とその会社には行かないと思います。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*