転勤で見知らぬ土地へ:人間関係に悩んで退職しました【新卒4年目】

私は通信業界で働いていました。元々転勤が多く、異動の周知は1〜2週間前が当たり前の会社でした。

私の場合も例外ではなく、2週間前に言われ、知らない土地であったため心細かった覚えがあります。

異動先は居住地から 電車で1時間半で行ける場所であったので、最初は通っていましたが、仕事が忙しく終電ギリギリに帰ることも多かったので勤務地の近くに引っ越すことにしました。

毎日、遅くまでの残業。残業代は全て出るわけではなく業務内容は以前のものとは異なり覚えることも多く、現場作業が主であったので、体力的にもきつかったです。
休日は知り合いが周りにいないので特にすることもなく、仕事だけをする生活になっていきました。

しかし、一番辛かったのは人間関係でした。

地方ということもあり、職場の人間は私を含めて5人だけ。

私と責任者が親会社の人間で、その他の3人は協力会社の人でした。
私は慣れない業務であったので仕事に時間がかかり、間違いも何回かあったため、仕事ができない奴というレッテルを貼られてしまいました。

さらに、私が親会社の人間だったので、私の方が多くの給与をもらっていると思われていたようです。(実際はそんなことはありませんでした)

そういったこともあり次第に皆の不満(仕事がきつい、給料が安い)のはけ口が立場の弱い私向かってくるようになっていきました。

色々と嫌味を言われたり、話しかけても無視されたり、時間のかかる単調な作業を押し付けてられて一人で徹夜で仕事をしたこともありました。

責任者は私をかばうことはしませんでした。他の人達と同調して私の人格を否定するような発言をしたり、時には大声で罵倒することすらありました。

私は次第に仕事へのモチベーションが下がり、自分はダメな人間なんだと思うようになっていきましたが、このままではいけないと思い仕事を辞めることにしました。

後から聞いた話では、以前にも同じような経緯で年数の浅い人が辞めていったそうです。

その人は仕事のミスをしたときに責任者から大声で罵倒され泣いていたそうです。

その職場では同じようなことが繰り返されていたのです。

今から思えば人の入れ替わりが少なく閉鎖的な環境であったことと、皆の仕事への不満がたまっていたことで新しく入ってきた私に対していじめのような構造が出来上がってしまったのだと思います。

私は辛い体験をして転職しましたが正直いい経験をしたと思っています。

今の仕事で多少辛いことがあってもあの時のことを思い出せばまだ今の方がましだと思い頑張れますし、何よりも怒られる立場の人の気持ちが分かるようになれたからです。

前の職場で頑張って皆に認めてもらうという選択肢もあったと思いますが、私は転職して良かったと思っています。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*