サービス残業続きの広告代理店デザイナー

この業界で働き出してもう2年。

デザインというクリエイティブな仕事が出来る!と入る当初は思ったのですが、その中身は地味で泥臭いことの連続。

広告の上でのデザインはお客さんがあっての事、つまりお客さんを中心に動かなければいけない。

なので、お客さんの都合でデザインも労働時間も変わる。

20代後半で入った広告代理店のデザイナーとして入ったのだが、もう結構辛くて止めようかな・・・と思うことが多くなった。

職場は30人ほどの事務所だが、チームごとに数字を意識して「勝ち組」「負け組」みたいなチーム同士のピリピリ感があって、いつも事務所はお通夜のように静でコミュニケーションがほとんど取れてない。

そういう空気感の中で時間に追われたデザインをすることも結構辛い。

先輩デザイナーなどに、デザインで悩んでいることを聞きに行きにくい雰囲気が常にある。

一番の悩みは残業代が出ないことだ。

ウチの会社は9時スタートの6時半終わりの就業規則なのだが、現実は毎日3時間ぐらいのサービス残業・・・。

一度うちのリーダーに「何でこんなにサービス残業があるんですか?」と問いただした所、「うちは残業代含めての給料。だからみなし残業だ」という納得の行かない回答を頂きました。

え?みなし残業?僕の給料15万なんですけど?じゃあ実際はいくらになるんですか?(笑)

夕方の5時とか6時頃にちょっと一息ついて、缶コーヒーを外に買いに出ると、一日が終わって笑顔で飲みに行く他の会社のサラリーマングループを見ると、自分は無料で何でこんなに毎日毎日残業して働いているんだろう?と思う。

一度、用事があってリーダーより先に帰っていいですか?と聞いた所、会議室に呼び出されて説教。「会社の業績が悪いのに、リーダーより先に帰る奴がいる?」と。

こっちだって人生があるし、やりたいことも多い、お金だってカツカツだし帰りたいのはもっと給料上げるためのスキルアップの勉強を家でかえってしたいからだ。

なのに残業してやることといえば、他の人の書類整理や、PC上でのコピー&ペーストをひたすら繰り返すような作業ばかり・・・。

もし残業代が出るような会社にいたら、今頃どれぐらい稼いでいるんだろうと計算したことがある。

1年間で30万ぐらいは行く計算だった。

つまり今の自分の2ヶ月分の給料だ。

2ヶ月間はタダ働き、こんなに馬鹿らしい事は無い、世の中のサラリーマンは俺より早くに帰って給料も多くて残業代もしっかりしている。

不況で転職も厳しいだろうが、せめて残業代がしっかり出る会社に転職したほうがいいんじゃないんだろうかと最近は毎日帰る時に思ってしまう。

会話がないグラフィックデザインの現場

私はグラフィックデザインの職に就いていました。もともと絵が好きという事から始まり、広告に興味を持ち、グラフィックの専門学校を経て最初は派遣社員として大手の菓子メーカーの本部で自社のポップやポスターやリーフレットを制作していましたが、専門学校の友達はばりばり制作事務所で働いていました。

どんどん追い越されているという感覚があり、正社員を目指し転職しました。転職した先は小さいですが、大手と取引のあるデザイン事務所です。

ここは制作部は全部で5人です。みんな20代から30代と若く上司のみ50代でした。

でも私語はほどんど無く、みんな自分の世界でもくもくと仕事をしていました。

実際私もそっちのタイプなのでそれはいいのですが、お昼なども外に出る事はなく休憩時間もパソコンの前で仕事をしつつお弁当という感じです。

それに残業もかなりありました。9時出社の終わりは終電までという生活が続きました。でも残業代は出ません。それが当たり前という感じの会社で、また先輩の話を聞いても、入社時と比べお給料は上がらないという事でした。

また、運悪くちょうどその頃取引先がつぶれてしまった事で、ボーナスの額もがた落ちしてしまいました。

会社の状況というのもわかるのですが、がんばっている身としては割の合わなさを常に感じていました。それに、どんなに夜遅く終わっても、翌日一分でも遅れたら有給から引かれるという厳しい環境でした。

どんなに厳しい環境でももし残業代など何かしら形で残れば頑張れたかもしれないのですが、やはりお金にならないのに残業をしているという事が一番嫌気がさした理由です。

やりがいは十分にありました。

自分の作品が電車の広告にかかった事もあったし、世の中に出たという事がとても嬉しかった時期もありましたが、上司などもミスに対して、すぐに「クビにしようと思えば出来るから。

他に募集かければいいだけの話だから」とすぐに言われ、とてもしんどかったです。

それに対して、相談するような先輩もいなかったし自分の中で溜め込んでしまっていてとてもストレスでした。

結果として2年くらいで辞めてしまったのですが、後悔していないかと言われれば嘘になります。

その後また派遣社員として同種の仕事をしていますが、この会社以上にやりがいのある仕事にはありつけていません。

しかし、お金とやりがい、私の場合両方得る事が出来なかった、そして私はお金と時間を選んだと思って自分を納得させてます。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*