独身者ばかりの病院看護師は孤独感を抱えています

私は病院で看護師として、働いていました。

そしてそこでは、私の含めてほとんどの看護師が独身だったのです。

そんな時、私が結婚をすることになりました。

そしてその結婚をした後も、その病院で働くことにしていたのです。

それはなんと言っても、慣れているということがあります。

慣れているということは、とても働きやすいのです。

そのため、結婚をした後も働きていました。

結婚をした時は、まだ違和感なく働くことができていました。

それは、主人と私だけの生活だったからです。

そのため、とても充実した毎日を送ることができていたのです。

しかし、困ったと思ったのは子供が出来てからです。

育児休暇を終了して、仕事に復帰した時、とても辛ことばかりがありました。

まず、子供が病気の時でも休むことができないということです。

その為、膨大なお金を出して、別の人に見てもらうことになるのです。

すると働いている意味がないと思うようになりました。

また、職場の中で子供の話をしたいと思っても、話すことができないのです。

話をしたとしても、独身の人ばかりなので、今ひとつ話が合わない事があります。

そんなところから、休憩をしている時でも、会話が噛み合わないということがありました。

また、子供のことについて相談をすることができないということも辛いです。

子供を育てるということは、いろいろな悩みがあります。

そんな時、休憩をする時など、少しの時間の時、話すことができれば気持ちが落ち着くのです。

しかし、その職場の中では行うことができません。

また、特に困ったと思った時は、休みを取ることができないということです。

その職場は、仕事熱心な人ばかりです。

そのことはいいのですが、仕事中心に考えている人ばかりなので、休みを取るという雰囲気がないのです。

そのことも、とても辛いと思うようになりました。

同じ看護師の別の病院で働いている人と話をするとき、その様に子供のことを一人でも相談することができる、気軽に話をすることができる人が職場の中にいると、また違った気持ちで働くことができると思います。

しかし、その職場ではそのような人がいませんでした。

そのため、結局いることが辛くなり、辞めることにしました。

その後は、同じような子供を持つ人が多く働いている病院に転職をすることにしました。

すると、そこでは託児所があるので、とても助かっています。

そのことを思うともっと早く、転職をするべきであると思った事でした。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*