課内のいじめがひどい食品会社を辞めました

今、私は食品会社で仕事をしています。

入社1年が過ぎようとしていたときから、上司からのいじめとも、パワハラともとれる仕打ちを受けるようになりました。

そんなときに、とあるネットビジネスの情報教材を購入しようと借金までして、会社を辞めようとしていました。

当時の私は無一文で、会社では無理難題を押し付けられ体も精神も崩壊しかかっていました。

毎日夢の中で悪夢にうなされ、仕事中に何度も睡魔が襲うようになり限界を感じていました。

ですが、他の上司に引き止められ現在でも同じ職場で働いています。

そのときには、引き止めてもらってよかったと今でも思っています。

本来なら死んでいても当然なので。

ですが、それよりもひどい現実…上司からのいじめは現在でも続いています。

最近ひどいのはコーヒーを毎日のようにおごらされ、私の給料の9割以上を社長でもないのに天引きしたり、自分用に買っておいたコーヒーに職務上使う潤滑油を混ぜられることも毎日で、具合が悪くなり何時間も吐いたことがあります。

ですが、私はパートで上に文句を言った場合にクビになると思いひたすら我慢しています。

誰にも相談できずに、仕事中にも容姿のことやお金がないことなどを馬鹿にされ、仕事中に頭の中がパニックを引き起こすようになり、泣いてしまうことがほぼ毎日です。

23にもなってとよく言われますが、最近は自分が誰なのか、いるのがどこなのか、何を考えているのか、持っているものが何なのか…分からなくなる時もでてきました。

本当なら、今すぐにでもやめたいです。

逃げて死んでしまおうと思ったこともあります。

上司が引き止めるのは私をいじめて暇つぶしをしたいだけなのではないかと。

ですが、やめたい気持ちとやめられない気持ちが交差してそれすらもわからなくなって、自分がわからなくなりの繰り返しです。

現状は借金もあるため、やめることができませんが、完済してある程度の貯金ができたら辞めるつもりです。

少しだけ、自由な時間が持ちたい。

そう思いながら、いつかは…近いうちにやめようと毎日考えています。

たまに入社したときのことを思い出しますが、それとは真逆の世界。

今では夢や希望や将来なんて無くなって、ただ毎日をだらだらと過ごすだけになってしまいました。

自分が何をやってもダメだと自分でわかりきっているのに、会社にしがみついているそんな自分に嫌気が差したときに会社を辞めたいと思います。

自分の感情が、無くなる前に…

お局が嫌い過ぎて食品会社広報OLを辞めました

私は新卒で食品会社に入社し、広報を担当していました。

部署の直属の上司はいわゆる「お局さん」でした。

機嫌が良い時と悪い時の差が激しく、悪い時は周りに当たり散らす人でした。

今までもそのお局さんの部下になった社員のうち5?6人は退職しているという噂でした。

私が広報に配属されて半年ほどは、お局はおとなしく、愛想良く接していましたが、その後化けの皮が剥がれてきました。

機嫌が悪い時は何を言っても否定をされました。

資料の確認をお願いしても、何度も否定され、承認されるまで、いじめのように何度も怒られました。

一方、機嫌の良い時は、どんなことでも一発承認でした。

機嫌によって承認のムラがあることに私は納得がいきませんでした。

私の所属していた部署は外部のお客様の接待が多い部署でした。

お局はマナーに対してとても厳しく、毎回のように注意を受けていました。

しかし、本人はと言うと、全くマナーを守れていないのです。

自分ができないことを人に平気で注意できる神経を疑いました。

また、接待中にお客様の前で、私たちを怒鳴りつけるので、お客様に気を遣わせてしまう事が多々ありました。

一番許せなかったのが、車移動をしている際に、お局が居眠りをし始めたのですが、目を覚ましたら、「私が眠くなるように車内で静かにしていたお前が悪い」と言われたことです。

これには開いた口が塞がりませんでした。

このように、自分の非を認めず、部下のせいにして自分を正当化しようとするお局が本当に嫌いでした。

お局は社内の全ての人間から嫌われていました。

しかし、ただ1人、お局を擁護する人がいました。

それは、社長です。

社長は、毎日お局のことを、特別扱いでした。

お局もまた、社長に良く見られようと、社長の前ではとても良い上司を演じていました。

噂では、社長とお局は愛人関係なのではないかと言われていました。

2人を見ると、確かに社長と社員の関係では無いのだろうなと思いました。

私が日々のお局の嫌がらせに対して、一番助けを求めたかったのは社長でした。

しかし、社長はお局を守りたいと思っているため、聞く耳をもってくれませんでした。

一番頼りたい社長を頼ることが出来ないと感じた私は、この会社に居ることが辛くなりました。

それに加えて、お局に対してのストレスで、毎日吐き気やめまいなどに襲われ、自律神経失調症だと診断され、会社を辞める決断をしました。

人生でここまで人を嫌いになったのはお局だけだと思います。

仕事をする上で、人間関係というのは何よりも一番大事な事だと改めて感じました。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*