飲食店で接客仕事をしていましたが同僚との人間関係に悩んでいます



飲食店でホール接客の仕事をしています。

雇用形態は派遣社員で、勤務はシフト制なので月20日前後の勤務、月収は15万前後です。

接客は好きですし、自分にも合っていると思いますし、お店に来るお客様にも「いつもありがとう」と言われると嬉しくなります。

しかしこの仕事を始めて2年が経ちますが、半年前から同僚との人間関係に悩んでいて、辞めたいという気持ちでいっぱいです。

同僚は女性が多く、女性8男性2といった感じです。

私も女性なので、最初は同性が多くて話も合うので出勤するのが楽しかったです。

でも半年前から徐々に、同僚に無視されるというか、冷たい態度を取られるようになってしまいました。

バックヤードで会った時に挨拶をしても無視され、おかしいなと思ってもう1回「おはようございます」と言うと渋々のように「はーい」と言われます。

仕事中も私ばかりがオーダーを取りに行って、レジをしてとホールを走り回ります。

同僚は数人でバックヤードにいるのか、忙しくても出てきてくれません。

私が「すみません、お店が混んできたので…」と呼びに行くと、こちらも面倒くさそうに返事をしてやっと出てきます。

店長は他の店舗も受け持ちしているので、なかなか勤務先には来ません。

店長が来る日はちゃんと働いて、いない日はサボっているようなのです。

男性従業員やキッチンスタッフは、そんな事をしません。

ホールスタッフの女性従業員数名だけがそんな事をするので、一度ホールにシフトで入った男性従業員が注意しました。

その時は何も言わずむしろ「判ってますよ〜」と機嫌よくちゃんと働いてくれたのですが、私が注意した時だけ不機嫌な顔をされたり、舌打ちされます。

そんな事をするのは、私より年下の20代半ばの女性従業員だけです。

恐らく私が一番勤務年数が長くて、1人だけ20代後半なのできっと疎ましく思われているのでしょう。

最初はあんなに趣味の話しも出来ていたのにな、と思うとすごく悲しいです。

いじめというか、こうした人間関係に悩んでいるせいで、いつも色んな悪い事を考えてしまいます。

出勤する前日の夜は「明日も出勤か」と気が重いですし、出勤途中の電車の中ではお腹が痛くなってきます。

辛くて、悲しくて、影で悪口を言われていそうだなと思うと辛いです。

特別仲が良いとは思っていませんでしたが、ここまで拗れてしまうと修正も出来ないと思います。

このまま働いていても辛いだけなので、それならばいっその事辞めてしまった方がいいかなと思っています。

ずっと叶えたかった夢だったけど、人間関係で断念

まず、自分は料理が好きだ。なんなら飲食の仕事を辞めても料理が好きがし、これから趣味にとどめても辞めるつもりはない。

むしろこれからもずっと好きであろう。私は、小さい頃から母親の料理するところを間近で見てて料理が好きになった。

小学校に作った料理を初めて親に食べてもらったときに「おいしい」っていう一言でもっと料理が好きになった。よく聞くフレーズだが、これで私は調理師を目指して、自分の店を持ちたいと思った。

高校卒業したあと、某調理師専門学校に入学して1年生の調理師科を受講した。アルバイトしながら学業と両立し、たくさん学ぶことができた。そこの先生の勧めで、渋谷にある某イタリアンレストランに応募し、無事就職までにたどり着いた。修行を積みながら、勉強しながら過ごしていき、すべてを吸収し自分の将来につなげていきたい、そう思っていた。

しかし、現実はそう甘くはなかったというべきなのか。まず、従業員と一緒に働いて思ったことは、口当たりが厳しかったこと。これだけ聞くと甘っちょろいと思ってしまうのかもしれないが、自分にとっては精神に来るものだった。

一生懸命やってるつもりが急かされ、かつ妨害されいるかのようだった。さらに言えば、一回仕事中に携帯をいじっていると疑われたことがある。自分は、お客さんに見えないように味見をしていたのだが、それが携帯をいじっていたように見えたらしい。

弁解しようとすれば、「そんな言い訳はいらない」といわれ聞く耳を持たず、全部自分に責任があるかのようにいわれる。ここでもう私はやる気を削がれた。

また、マネージャーなんか暴力や暴言を吐かれたことがある。デザートのアイスを盛るデッシャーを掃除するところで、お店が混んできたから少し放置してお店の方に回った。

その後落ち着いたから片付けに行こうと思ったら、先回りしてマネージャーが先にいて呼び出された。そこで向かうとそのデッシャーで頭を殴ってきた。「これ見るとほんとにムカつくんだよ!」と暴言を吐かれた。自分は、もう精神ズタボロだった。

また別日、みんな手が空いてないから代わりに分かる範囲内でオーダーをとってきた。そうしたらマネージャーに「なんでとってんの?そんな勝手なこと次にしたら殺すから」と脅される勢いで暴言を吐かれた。自分は意味がわからなかった。良かれと思ってやったことをこうやって責められるとは思っていなかった。このころから、偏頭痛持ちだった私は体調が悪くなっていく一方で、たった2ヶ月だったが退社を決めた。

私は、このあとよく考えたが就職するまでバイトしていたところがかなり人柄が良かったのをそこと比べていた部分があるのかなと思っていた。

また、家族と離れて過ごさなきゃいけないというプレッシャーが重なったのだと思った。バイト先は同年齢が多かったのでむしろ関わりやすかったのも当然だ。だけど比べてみると本当に信じられなかった。

調理師は元々急力が低いと知っていた。それを我慢して修行して将来に繋げ泣けげばいけないのを覚悟していたつもりだった。わがままかもしれないが、労働時間が長かろうがみんなと楽しく仕事しながら勉強できたらなと思っていた。

こう思っているのは甘っちょろいと思う人もいるのかもしれないが、自分の望みだった。だけど、それと裏腹だったのがすごく辛かった。我慢することができなかったので退社を決心した。

いまは、別の夢、好きなことに向かって精進しているが、別に料理のことで諦めるつもりはない。こういう経験を忘れずに私は将来に向かって進んでいきたいと思った。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. タカハシ404 より:

    >出勤する前日の夜は「明日も出勤か」と気が重いですし、出勤途中の電車の中ではお腹が痛くなってきます。
    辛くて、悲しくて、影で悪口を言われていそうだなと思うと辛いです。

    お疲れ様です。このくだり、自分も全く同じです。

  2. クリスマスツリー より:

    人間関係がこじれると、
    本当に辛いですよね。

    私も以前 勤めていた飲食店で
    人間関係が上手くいかず、
    仕方なく 辞めました。

    気持ち 良く分かります…

  3. かーみ より:

    飲食店は他にもいっぱいあるし、やめて違うとこに行くべき。それこそ店長にお願いし、他店舗へ行ってはどうですか?
    仕事をするには人間関係の良し悪しは重要だと思います。

  4. 水希 より:

    仕事の内容に不満はないと思うので店長と相談して他の店舗に行って今までの人間関係をすっぱり切って新しい環境に入ってしまえばいいと思います。
    こういった仕事は働く能力よりも職場の人間関係に左右されることが大きいと思うので人の事を気にせず自分のために気分を一新させていいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*