『海外への中古車ディーラー』電話営業のノルマの苦しみ

中古車輸出の海外営業の仕事をしています。

仕事内容はいたって簡単。

海外の中古車ディーラーに電話をして、「中古車買いませんか?」と聞いて回り、うまくつかまれば、メールで写真を送って、相手が納得する内容であれば、請求書を送り、代金の回収して、輸出の手配をします。

営業の仕事はそこまでですが、そのノルマが大変なのです。

利益100万円出すか、電話を1日500件かけるか。

私の担当はオセアニアで、お客さんの数にもよりますが、マーケットが小さいため、新規で利益100万円出すのはほぼ不可能。

かといって、電話1日500件は…無理です。

単純計算しても、8時間労働で、1分に1本電話しても、足りません。

毎分違うところに電話かけられるわけもなく、そもそもそれだけの顧客もいません。

そのため、やむ負えず、用もないのに、同じ顧客に一日何度も電話をかけて、本数を稼いだりします。

FAXに電話をかけてみたり、しまいにはいたずら電話みたいに、相手が出たらしばらくして電話を切る、ということもやらなければいけません。

会社のシステムで電話のかけた本数は自動的に数えられ、1分以上通話すれば1本と換算されます。

そして、その内容は自動的に録音されます。

いたずら電話みたいに電話をすると、相手が出て、「HELLO?HELLO??…HELLO???」といっているのを聞きながら、1分経つのを待って、電話を切ります。

そういうことばかりしていると、クレームが来て、「お前の会社からいたずら電話みたいのが一日100件も来て発狂しそうだ」とか言われます。

しまいには、得意先にも悪いイメージを持たれて、取引がなくなります。

どう考えても、非効率だし、いいビジネスにはつながりません。

仕事自体も窓のないオフィスに閉じ込められて、100人以上が電話をかけている中で、もくもくと電話をかけます。

これ以上の拷問はありません。

こうやって、この会社は成長したんだろうけど、実際円安のおかげで、業績は伸びてるけど、こんな仕事もう嫌です。

やめたいです。

なんだかんだで2年仕事してますが、体調も崩し、毎日会社に来るのが嫌になってしまいました。

ノルマを達成できないと、呼び出されて、叱責の嵐。

状況を全く理解していない上司に叱責されるのは地獄以外の何でもありません。

この毎日電話する地獄、ノルマに終われる毎日、上司からのプレッシャー、この3つが主な仕事をやめたい理由になると思います。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*