『ノイローゼ寸前』半導体の設計士を今すぐやめたい

私は親に大変感謝しています。

親が一生懸命稼いでくれたおかげで大学院まで出してもらいました。

そして自分が希望した就職先に入れました。

出世街道まっしぐらだと思っていました。

でもそんな最高のやる気で挑んだやる気船も入社一か月で暗礁に乗り上げました。

私は半導体大手の企業を目指しておりました。

入社前の面接で、半導体の設計士を希望致しました。

これまでの大学院で行ってきたことや面接での内容もよかったためか、見事合格致しました。

入社して新入社員100名の1ヶ月の合同研修がありました。

そこには設計士を目指す者、営業を目指す者、工場のラインでの作業を希望する者、さまざまおりました。

無事1か月の研修も終わり、いよいよ部署への配属となる前に、新入社員は一旦人事部の人と面接をすることになりました。

私も含め、新入社員は、なぜこの時点でまた面接をするのかわからず、まずは何も文句も言わず面接を受けました。

面接の際、私は、希望の職種は何かを聞かれました。

もちろん設計です。と答え、すぐに面接も終わりました。

そしていざ配属の日、それぞれの担当部署の上司が新入社員一人一人を自分の部署に案内してくれました。

しかし、私が配属された部署は営業でした。

営業に配属されたのは100名中3名でした。

私はその3人に選ばれました。

しかも配属された部署は、営業の中でもトップの販売実績を上げている部署でした。

私はなぜこの部署に配属されたのか、上司に聞きました。

すると上司は、君は、この1ヶ月の研修の中で、一番営業向きの行動をしていたから。

ただそれだけでした。

私は腹が立ち、腹が立ち、一層のこと辞めてやると思いましたが、前向きに考えるようにしました。

文句を言うのは、まず実績を上げてからにしよう。

まずはこの会社の半導体製品を理解して、誰よりも売ってやろう。

ちょうどトップの販売実績を上げている部署だから、ここで誰よりも実績を上げて、それからでもまだ遅くない。

私は将来設計の部署に配属を夢見てひたすら頑張りました。

配属されたチームのメンバーはチームリーダーを含め4名です。

このチームリーダーが曲者でした。

私が大学院まで上がっていることが気に食わなかったのでしょう。

なぜ?なぜ?攻撃が始まりました。

私が右も左もわからないので、すみませんが教えてくださいと言うと、なぜわからない時に聞こうとする。

なぜわからないんだ。とわけもわからないことを言い始めました。

お前は大学院にも行って何を学んできたんだ。

こんなことを言われても、私は前向きに考えました。

昔から親に言われてきました。

仕事は教えてもらうんじゃない。

目で見て、自分で考えて、盗めばいいんだよと。

私は、チームリーダーとともに営業に同行しながら、盗めるところが盗みました。

ちょうど私の2年先輩が大変できる先輩で、実績をあげている方でした。

この方をM氏と呼ぶことにします。

チームリーダーはこのM氏になれと私に言いました。

お前は何もできないからM氏のように頭を坊主にしろ。

そして同じものを食え。

自分の仕事が終わって、帰ろうとしても、帰らせてくれません。

お前の仕事は終わっても、俺の仕事は終わっていない。

なぜ帰る。

私は午前2時・3時まで何をやるわけでもなく、永遠とチームリーダーの説教を聞いていました。

だんだんとエスカレートし、休日も永遠と電話で説教をされました。

私は、これに2年間耐え忍びましたが、とうとうこの会社にいる意味がわからなくなり、退社してしましました。

今はこの経験があってか、精神力が強くなり、どんな仕事でもこなせるようになっています。

よく自分でもノイローゼにならずに耐え忍んだと思います。

『半導体』経営悪化により配置転換のため辞職

私、某○○電線と言うところで、半導体設計をしていました。

17年間設計に携わってきて会社や部門に貢献してまいりました。中でも、開発設計で四方10センチ位のモジュールを開発し、一個25000円を始め開発時は10個を一ヶ月に納めていたものが、実装評価で徐々に合格していき、1年後には1000個に跳ね上がり、更に2年後には5000個と会社に貢献してきました。

しかしながら、一昨年の10月に会社が経営不審により、某住○鉱山と併合し、出資率6対4と住○が多い事により、自分の居た部門が圏外に配置転換する事になりました。

配置転換により、10月から整理解雇が始まり毎週工場長と面接開始、

内容は転換するかしないかの意思確認。面接人数なんと200人。

毎週10~15人と月曜日から金曜日まで話し会い。その中には、辞めろと直接言われる方も多々いました。自分の友達もその中にいて、面接が終る度に自分のところに来てあーだこーだと涙を浮かびながら悩みを相談されました。

因みに悩みは、家を立てたばかりで

ローン37年と嫁が働いていないから辞めたくない。

会社もバカではないので、止めさせるにもお金を上乗せして退職金にプラスしてあげるからといい、気持ちをそちらに向けさせるような汚いやりかたをしかけてきます。

散々今まで会社のためや、部門に貢献してきた人に経営不振になると同時に、人を人と見ないで駒野ようにしか見なくなり扱い方がガラリとかわります。

自分はまだよい方で、自分の開発した物が好調なため、配置転換するが残って欲しいと言われました。

ただ自分には、当時嫁、子供1と嫁のお腹に子どもがいて、またその時期に母親の大腸癌で入院、手術と大変な時にに重なってしまいました。

そのため、いろいろ考えました。

考えた内容は、嫁が出産間近でしたので、何時生まれれるか、生まれてから

の育児手伝い、また母親の手術後の介護といらいろかんがえました。

ただ辞めるとなると、給料は半分以下、休日が今みたいに年間125日と多いところはあまりなくなるだろうとか、福利厚生などなどこちらも考えました。ただこれは自分だけの判断で、嫁とも相談してみました。

嫁の相談の時は、家中暗くなり時には自分が不安になったりして奇声をあげたりと大変な日々が続きました。泣いた時もありました。

相談しながら2ヶ月考え、結果辞める事に決めました。

そして1月早々に工場長のところに行き、決意しました意思を伝えました。自己都合で止めさせていただきます。

辞めた結果良かったかどうか一年すぎましたがその後の就職や生活は大変です。現在も苦労続いています。今考えればやめなければ良かったと後悔してます。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*