居酒屋の店長と店員たちの仲の悪さに仕事を辞めたくなった

私はあるチェーン店の居酒屋でアルバイトをしていました。

応募した理由は給料が高く、賄いがあり、髪色に清潔感があれば何色でも良いという私に都合のよい3つの条件があったからです。

働き始めはアルバイトの先輩方が丁寧に教えてくれたので私は初めてのアルバイトだったこともあり必死に覚えました。

しかし、ある日店長が

「あのアルバイトの2人嫌いなんだよね。」

と私にその2人がいない時に愚痴を言うようになったのです。私はそのアルバイトの先輩2人は私に仕事を教えてくださった先輩方なので好きだったので、なぜ店長が嫌っていたのかはその時はまだよく分かりませんでした。

私が仕事に少しだけ慣れてくると研修期間中でしたが他店舗へヘルプに行かされることになりました。私はそこでも真面目に働きましたが、上司の人が誰かに向かって電話でかなり大きな声で怒っていました。

電話を上司が切ると近くにいた私に向かって

「お前の店舗の〇〇と△△が2人同時に遅刻してきたそうだ。困ったものだ。」

と私に仕事を教えてくださった先輩方2人が大幅に2人で遅刻してきたと言うのです。

私は先輩方がそんなに時間に適当な人だとは思いませんでしたが、店長が2人の愚痴を私に言うようにその2人も私に店長の愚痴を言うようになりました。

両方の言い分も分かるのですが、愚痴を言われても下っ端の私にはどうする事も出来ず、聞くことしかできませんでした。

さらに店長は気分屋で、気分が良い時は穏やかな人でいいのですが、イライラしてくると物に当たったりアルバイトに向かって

「使えないやつは殺すぞ。」

と言ったり職場の雰囲気はかなり悪いものでした。

アルバイトと店長が良い関係にあってこそ良い職場が出来、いいサービスを提供することができるんだと思います。

私はかつて働いていたその職場では自分が気持ちよく働くことができず、いいサービスが出来ないと思ったので思い切って辞めることにしました。

私は職場で仕事仲間の悪口を言うのは雰囲気を悪くしてしまうので辞めた方が良いと思いますし、人として他人を思いやることは大事だと思います。

居酒屋でのアルバイトを辞めたことに後悔はありませんが、人間関係がうまくいかなかったことがいつでも頭の中にあり次のアルバイト探しが億劫になってしまいました。

自分にあった仕事を見つけることの大変さを少しだけ知りました。次はもっと良い職場に出会えることに期待しています。

高校で始めた居酒屋でのイジメから学んだこと

私は高校時代からずっと続けていた地元の居酒屋を卒業後も、継続して行っていました。

そこでなぜ続けていたのかも今になって考えるとあまりわかりません。

これといったそのお店自体に執着があったわけでもありません。

まだ仕事内容に慣れてしまっていたので、冒険するのが怖かったと言うこともあります。

入社したての頃の店長は凄く怖い方でした。

まだ高校から初めて入ったバイトでしたのでわからないことだらけでした。

そんな中で1つミスをするたびに、何度も何度も怒鳴る店長は怖くてありませんでした。

周りの人も店長を怖がっている人ばかりで、やめていく人や泣いてしまう人を何人も見てきました。

そんな居酒屋でのアルバイト生活がこの3年でやっとやめようと決意も決まりました。

そこの居酒屋は店長が厳しかったせいもありいつも人が変わりました。

なので私自身も1年目を過ぎた頃にサブリーダーとして入ることになりました。

後輩がつくたびに、ここで社員にならないか?これからどうするつもりなんだ。

といった会話は日常的な会話でした。

確かに私はこのバイトで始めのころからずっと、のろま、遅い、とろいなど散々言われてきたのでこのバイトに慣れたことが精一杯だと思っていました。

私は一体ここをやめたら他で働くことができるのだろうか。

実際のところ、居酒屋が受かる前に7件他のアルバイトの面接が落ちたこともあり自分にすごく自信がなかったのです。

同じ所で働くことはやはり良いことなのですが、本当にこのままでいいのか?

いつも自問自答していました。

居酒屋の中でのいじめはいつも変わらず入った新人は必ずパワハラを受けていました。

店長はどうも、アルバイトの子同士が仲良くなってしまい自分に刃向われるのが怖かったようです。

のためバイト同士で仲の良い友達と言うのは全くできませんでした。

そのせいかいつも緊張感のある職場と言う感じで楽しさは感じられませんでした。

確かに働くと言う事は楽しいことではありませんし、今が我慢の中働いているかもしれません。

ただ私の職場は本当に他の職場より明らかにパワハラがひどかったと思います。

それを行っているのが店長だった分、右手行く人数も続けている人たちもすごく辛かったと思います。

そんな店長が社長とこじらせてやめさせられたのは最近のことです。

私自身も凄く気が楽になりました。

おかげで店長が変わり、イジメやパワハラも無くなりました。

これを機に私も、この職場を辞め新たに新規挑戦していこうと思いました。

辛くしんどかった3年間があり今があります。

もっと早くに止めていても良かったのですが、私自身もこの職場で悪い環境と言う場所を知れました。

だからこそ次はもっと自分に合った職場を探していきたいと思います。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ryo より:

    めちゃめちゃ分かります。まったく同じような人間関係で私もかなり悩みました。自分ではどうにもコントロールできない状況はどの職場でもはやく脱出したほうがいいと思います。

  2. 鉄道1014 より:

    知り合いがこんなことを言っていました。10人中2人は絶対に性格が合わないと。そして、5人が、何かあったときは切り捨てる人だと、それで、残りの3人が自分と性格が合う人で大切に思える人の確立だそうです。参考までにどうぞ。

  3. AK より:

    人間関係というのは難しいですね。過去、自分が仕事してきた場所も全て人間関係は悪かったと思います。
    10人以上勤めている人がいる会社で悪口や陰口がないところなど無いのではないかと思います。

  4. くまくまくんべあーだ より:

    社員教育みたいなのはしていますか?職場の上司や中核になる人はそこの職場をまとめて部下を適切に指導して仕事を推進していかなければなりません。モラルが低いよう
    です。上司はどうあるべきかを考えてください。

  5. len より:

    私も同じような経験があります。どんな職場だろうと、やはり身近な先輩や上司などで変わってきますよね。いくらこちらが空気を変えようとも、最終的なものは上司が持っているものです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*