『グラフィックデザイン』やりがい以上につらい現場環境

グラフィックの専門学校を卒業して、すぐにはなかなか就職できず、派遣社員としてデザインアシスタントをだいたい2年くらいやっていました。

そのときは、早く正社員としてきちんとした社会人になりたいという気持ちとともに、アシスタントではなくメインでやりがいのある仕事をしたいという気持ちが強く、がんばろうと思って転職をして、正社員としてデザイン事務所の制作部に入社しました。制作部の人数は5人で、30代とほぼほぼ同世代、一人だけ上司が50代でした。同世代でありながらまったく会話がありませんでした。

みんなもくもくとパソコンに向かって朝から晩まで仕事です。お昼も、仕事をしながらパソコンに向かって自分の席で食べる、残業は当たり前のこの業界、でも夜の食事をとる時間も与えられず、深夜まで作業をするという感じでした。席を立つのはトイレくらいでしょうか。

またお給料にしても、入社してからまったく上がりません。言ってしまえば、派遣社員だった頃のほうが、よっぽど頂いてました。というのも、残業代はもらえないのです。

自分だけかと思い、先輩に聞いてみても、入社してからぜんぜん上がっていないという事です。

小さな会社ですし、残業代を出したら潰れてしまうというのも分かりますが、それにしても最初の額も少ないので本当に割に合わないと思いはじめました。それに、深夜残業しても次の日に1秒でも遅刻したら有給から引かれてしまいます。ちなみに9時出社です。

9時から23時まで働いてこの待遇はしんどいといつも感じていました。

ストレスのはけ口があれば良かったのですが、相談できるような先輩もいなかったし、上司も立場が下の方なので、この体制を変える事はできないと思いました。同じ会社で少しでも話せる人がいたら良かったのですが、ずっと黙々と気分転換もなしにデスクで仕事をして、家では寝るだけの生活でした。

ちなみに土曜日も隔週で仕事でした。

そんな中、ミスをしてしまいました。文字の打ち間違えです。そのときに、営業に「ミスするなら辞めてもいいし、また求人かければいいだけの話だから。」と言われました。

ここの営業は、制作部を同じ地盤で見てくれていないんだと感じました。大切にされていないというか、当時の私にとってあまりにもひどい一言だったのです。これがきっかけで辞めようと思いました。実際やりがいがある仕事が沢山できましたが、それ以上に人が嫌になったし、環境は仕事をする上で本当に大切なんだと感じました。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 鉄道1014 より:

    人を何だと思っているのでしょうね。
    絶対に辞める会社ですね。

  2. ヤママル より:

    正社員として働きたいと思って就職したのにこれじゃあんまりじゃないですか。体を壊したりしないか心配です。

  3. まるこ より:

    どんどん脱落していく同級生を見ながら、
    独立できるまではなんとか意地で保たなければいけない。
    よっぽどタフでないと辛いと思います。

  4. CN より:

    本当にひどい職場環境ですよね。残業代も出せないなら潰れてしまえばいいのに…なんて思ってしまいました。投稿者様が、もっと良い環境で自分の好きなお仕事ができるようになりますように。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*