『居酒屋バイト』精神的に辛かったので辞めたい



私、通信制高校に通いながら居酒屋でアルバイトを始めました。

最初はとても優しく凄く楽しかったです。

しかし、1週間がたとうとした頃の事でした。

出勤し挨拶をして着替えを済ませるといきなり後ろから蹴られました。
何が起こったのか分からず後ろを向くとマネジャーが笑いながら立っていました。

それを見ていた店長は止めてくださいよ!とゆってはくれましたがマネジャーに逆ギレされてしまいました。

その後も毎回出勤するとアルコールをかけられたり、手の甲をつねられアザが出来たり、蹴られたりしていました。

しかし、1週間に1度くるオーナーの前では一切そう言うことはなくオーナーがいない時とは別人でした。

最初はこの人なりのスキンシップだろうと思っていましたが、雑巾を顔に投げつけられたり段々エスカレートして行きました。

それでも私は一緒に入った同級生や先輩方、オーナーがとても優しく接してくれていたため辞めたいなど1度も思わずいつか辞めてくれるだろうと信じていました。

ある日いつものように出勤するとマネジャーがかなり機嫌が悪そうにしてました。

少し嫌な予感がしておりましたが予感は的中しました。店長が発注ミスをしたようで厨房で血が出る程殴られていました。私は怖くなりました。

いつか私もあんな風に殴られるのではないか。と恐怖を初めて感じました。

すると、何時間か立ちまたマネジャーがやって来ました。店長の方に行き今度は何をするのかと思っていると、店長に向かって[さっきはごめん。出勤前に嫁と喧嘩して機嫌が悪かった。もう大丈夫だから]とゆっていました。

私は自分の機嫌が悪いだけど店長をあんなに殴っていたのかと思ってしまい、更に機嫌が悪いと私も殴られるとゆう恐怖がまた出てきてしまいました。

私が働いていた居酒屋では、白色のシャツにジーパンで前掛けの格好でした。

この日も後ろからいきなりアルコールを背中いっぱい、びしょびしょになるまでかけられました。白色のシャツなので下着が透けてしまいました。

すると、下着が透けてることをいい事にお客様の所へ連れて行かれ、[こいつ汗で下着透けてるんですよ。]と言われました。私は汗もかいていないのに汗をかいて下着が透けているとお客様の前で恥をかかされました。

この頃には腕、足、背中などいたるところにアザが出来ていました。

精神的にも辛くなって来ました。ここまで精神的に追い込まれたのは初めてのことでした。

その後蹴られたことが原因で卵巣から出血し、病院から絶対安静と言われ退職する事になりました。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. かっちゃん より:

    記事を読んで驚きました、本当にひどい思いをしましたね、私も学生時代に飲食店でバイトをしていた経験があります(個人経営でした)がひどいいじめを経験しました。仕事でミスをしてグーで顔面殴られました。今だった絶対に警察につきだしてやりますが当時は泣き寝入りでしたね、飲食店の経営者って粗暴な人が多いように感じます。

  2. かーみ より:

    尋常じゃなくないですか?その人は人として終わってますよ。
    そんなのに我慢して耐える必要なかったのでは?
    親御さんに相談し、訴えるべきです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*