ほとんど休みがないグループホームのケアマネージャー

5年程前に会社から転勤の命令があり、グループホームのケアマネジャーとしての仕事を始めました。

ゲループホームというのは認知症専門の小規模な老人ホームです。

ケアマネジャーというのは本来はお年寄りの状態を調べて、必要な介護のサービスを考える仕事です。

ところが、グループホームのケアマネージャーはお年寄りの介護をするのが主な仕事です。

お風呂やトイレの世話をし、夜勤もあります。

つまり介護専門のヘルパーです。

人件費をかけられないので、専任のケアマネジャーをおけないのです。

認知症のお年寄りが家事を分担して助け合って生活するというのがコンセプトなのですが、認知症が重くできない方が多いので職員の仕事です。

介護の他に調理や買い物といった家事もあるわけです。

1日があっという間に過ぎて仕事が終わるころにはくたくたに疲れます。

認知症の方しかいないというのは大変なストレスです。

家へ帰りたいと何十回も繰り返す方をなだめたり、時には暴力をふるわれることもあります。

ストレスに耐えながら仕事をするだけでも苦痛です。

しかし、1番の悩みは休みが少ないことでした。

普段は介護の仕事だけで一杯です。

ケアマネジャーという仕事をするには残業か休日出勤しかありません。

会社から依頼された時以外はいわゆるサービス残業です。

会社の上部は一応時間外の申告をするよういいます。

しかし、実際に申告するとなぜこんなに時間外が多いのかと文句をいわれます。

文句をいわれるのがいやなので、黙ってサービス残業するしかないわけです。

気がつけば一か月に1日か2日しか休みがない生活になってしまいました。

50歳になり休みがない生活というのは体力的につらいです。

本来なら休みの日に事務所で1人パソコンを打っているとむなしくなります。

介護以外の業種に転職することも考えました。

実際に求職活動もしました。

でも、年齢や職務経歴から考えると介護以外の職種は難しいのが実情でした。

せっかくの正社員という立場をのがしたくないという強い思いもありました。

精神的にも体力的にも限界が近いことは感じていまたし、どうしたらよいかさんざん考えました。

3年が経過したころ、夜勤がない事業所への移動を申し出ました。

けれども、介護は離職率が高い業界です。

私がいたグループホームも新人が入っては辞めていくの繰り返しでした。

人が足りないのでは移動できません。

1年半待ってようやく転勤することができました。

過労で倒れるぎりぎりのところで助かったというのが、今の正直な感想です。

グループホームから小規模多機能へ変わってしまったのが納得できず。

私はグループホームで働いていたのですが、働き始めてから約2年が経つ頃にグループホームが小規模多機能へと変わることになったのです。

職場も新しくなり、今までの利用者さんと新たに新居からのスタートとなりました。

小規模多機能とはどういうものか全くわからなかったのですが、今までの利用者さんはそのままグループホーム同様の生活をし、さらにデイサービスなどの取り組みも始まったので仕事は一気に倍になりました。

施設も以前は一軒家より少し広め程度だったのですが新施設は部屋数も倍になり、トイレの数も増え掃除だけでもかなりの時間がかかるようになりました。

食事の量も増えるのでご飯作りや洗濯の量、何もかもが今までの倍だったのです。

それに合わせてパートの方も雇うようになったのですが、夜間は変わらず1人でしたし、仕事の割には全然足りない人数でした。

グループホームの時は定時に上がれることも多かったのですが、小規模多機能になってからはまず定時に上がることはまず無くなりました。

また認知症の方ばかりだったので、不穏になってしまうと本人が納得してもらえるまでお話を聞いてあげたり、時には1人じゃ対応できないこともあり、他のスタッフに協力してもらうこともあるので、仕事の手が回らず2?3時間残業することもよくありました。

人の命を預かっているので常に気を張る毎日、残業も多く、当時リーダーをしていた私は休みの日はカンファレンスで潰れ、体力的にも精神的にも本当に休まる暇のない毎日でした。

介護という仕事はお給料が低く問題視されていますが、私が働いていたところもかなり低かったです。そして仕事の量が全然変わってしまったのにお給料は全く変わらなかったのです。

私が働いていた会社は他にも事業所があるのですが、小規模多機能になったのは私の働いていた所だけで、他の事業所はグループホームのまま、以前と何も変わらず定時に上がれています。

私の働いていた所だけ負担が増え、それに見合うお給料も貰えないやり方に不満を訴えるスタッフも多かったです。

小規模多機能になってからの負担とお給料の少なさから辞めていく人も増え、新しく入ったスタッフの新たな教育など更に負担は増える一方でした。

スタッフ同士、とてもよく協力し合い仲が良かっただけにとても残念に思っています。

子供もいる私は、保育所も無認可にしか預けれなかったので月に5万ほど保育料を納めていました。

それなのにお給料は手取り14万ほどです。

家族との時間も少なくお給料も少ないので何のために働いているのかわからなくなり、私も退職を決意しました。

若手が会社を辞める・第二新卒向け


リクナビNEXT

会社を辞めたいと思っているけど、給料が下がるのは嫌だ!

今の年齢ポジションならどれくらいのお給料がもらえるか?

気になる方は転職サイトで求人チェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>公式サイト<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*